ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

パパ、お月さまとって!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

パパ、お月さまとって! 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1986年12月
ISBN:9784033282800
評価スコア 4.78
評価ランキング 426
みんなの声 総数 294
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢がいっぱいのかわいいお話し

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    パパ、お月さまとって。という娘の希望にこたえ、なが〜いながい梯子をもって取りに行くお父さん。
    お月さま、とれるんや!とか、こんな長い梯子ってある〜?と、子どもはびっくりする出来事にいちいち反応して楽しそう。
    月がだんだん小さくなって消えてしまうっていう最後もいいですね。
    この本を読んでから、毎日のようにお月さまの満ち欠けをチェックするようになりました。

    掲載日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイナミック!

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    大胆でダイナミックさで有名な本。
    初めて見たときはびっくりしたものです。

    あんまり小さい時だと「ページを破られてしまうかも」という不安もあったのですが、さすがに4歳にもなると子供も心得ていて、そーっとそーっと広げていました。

    随分と大変なお願いごとだけど、それをちゃんと実践してくれるパパはヒーローです。
    月が小さくなって、また大きく真ん丸になるってことをちゃんと教えてくれる本。
    深い青色が印象的です。

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力あります

    「お月さまとって」と、お願いされたパパ。

    長い長いハシゴを使って、娘のお願いを叶えてあげます。

    何度かページが大きくなる「しかけ」があったりして、迫力ある絵本になっています。

    さすが、エリック・カールですね。青の色がとっても素敵でした。

    掲載日:2012/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 壮大です。

    長男が1歳くらいのときに購入しました。
    小さい子が読む本の代表作のようなもので、
    迷わず買ったのだと思います。
    実際に、子どもたちは小さいながらも興味をもち
    何回も読み聞かせをしました。
    でも今考えると、もう少し大きくなった今くらいに
    買ってあげてもよかったかなと。
    話の内容は簡単なものですが、絵が壮大ですばらしいですし、
    月の満ち欠けについても今のほうが理解しやすいかも…
    そして、何より、絵本を丁寧に扱えるかなって^^
    我が家のこの本はセロハンテープでいっぱいです(^^;)
    それも味があっていいのですが……

    掲載日:2011/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 芸術☆

    初めてこの絵本を見たとき、
    絵本の大きさの制限を破った「仕掛け」に感動しました☆
    もし自分が本を作ったとしたら、
    やっぱり本の枠内でしか考えないだろうなって・・・。
    とはいえ、ごくごく簡単な仕掛けというところが、
    本当にすごいと思います☆
    初めて読んだ2歳の頃には伝わらなかったですが、
    4歳になった娘は、ページが広がっていくようすに
    身を乗り出していました☆

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロマンチック

    十五夜の日に満月を見ました。
    本当にずっと見ていると手が届きそうなお月さま。

    パパが長いはしごを持ってお月さまを取りにいくところ、
    仕掛けがとてもとても楽しく夢があるものでした。

    そして、月が欠けて三日月から新月に。
    お月さまの見え方も違ってくることを学びながらも
    夢のあるお話を楽しみました。

    掲載日:2009/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな仕掛け

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    この本は仕掛けがすばらしいです。ながーいはしごにたかーい山、そして大きな大きなお月さま。とっても効果的に仕掛けが生かされているんです。
    背景の青がすごくきれいで、おはなしももちろんですが、見て楽しい絵本です。
    欲しくなっちゃったけど、1歳児のいる我が家ではあっというまに壊されそう・・・。ボードブックでも仕掛けの部分は薄い紙なんですよね。それにやはりこの仕掛けとすばらしい絵を堪能するには大型絵本でないと。もうちょっと大きくなるまで待ったほうがいいかな。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんに読んで欲しい

    • ひろぷぅさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子7歳、男の子5歳、女の子3歳、男の子0歳

    主人公のモニカは、お月さまを見ているうちに一緒に遊びたくなり、こう言います。
    「パパ、お月さまとって!」
    どうやって取るの? あんな大きなものをどうやって持ち帰るんだろう?
    不思議に思い、ページをめくると…、
    なんとも奇想天外な方法を取るパパ!
    ラストもびっくり!
    とても楽しい絵本です。

    掲載日:2009/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけもあって面白い

    はらぺこあおむしよりも好きです。
    仕掛けが大きく広がるページなので
    子供もうわぁ〜って嬉しそうでした。
    月を取ってってたぶん子供ならみんな思うこと。
    それをながーーい
    はしごでとってきちゃうので、本当は取れないものなので
    ちょっとその辺はあとあと困っちゃうんだけど
    本当に取れたらステキですよね。
    寝ている間に取ってきてあげるっていうしかないです。
    色合いも絵も綺麗だし、文も読みやすくオススメです

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパ、お月さまとって!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / わたしのワンピース / 100万回生きたねこ / ぐりとぐらのおきゃくさま / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット