うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

やさいのおなか」 大人が読んだ みんなの声

やさいのおなか 作・絵:きうち かつ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年01月
ISBN:9784834014389
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,302
みんなの声 総数 193
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 参加型えほん!

    • えぼんさん
    • 30代
    • その他の方
    • 愛知県

    導入用には最適だと思います。難易度の高いものもありますが、構成はいったってシンプル。小さなお子さんでも参加できるかなと思います。白黒とカラーの対比も鮮やかなので入り込みやすく、クイズ形式で盛り上がりを期待できます。

    掲載日:2015/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 白黒が綺麗!

    野菜の断面図が、白黒だからとても新鮮に感じるし綺麗だと思いました。小さい頃によく読んであげたのですが、7歳になった今、どんな反応をみせるのか気になるので読んでみたいと思いました。野菜の名前も覚えれるし、クイズ形式の大好きな孫たちなのでもりあがると思います。

    掲載日:2014/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高齢者にも

    レクリエーションでみせてみました。90過ぎのお父さんや85のお母さんがモノクロをみて「なんだろうねぇ?」と。「わかった!キャベツだ!!」と叫んだりして脳の活性化に一役かっています。もちろん回答もあるのでモヤモヤもなくすっきり。良い本には年齢層はないですね。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野菜の断面=おなか

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    野菜の断面クイズなんですが、影絵のように黒く描かれるので、
    案外大人ものめりこんで考えてしまいます。
    野菜はごくごくありふれたもの。
    でもこの視点(切り口?)はとても斬新ですね。
    そう、この絵本を読んだら、自然と、丸ごとの野菜の姿に目がいきます。
    それは、植物観察に触れる瞬間でもありますね。
    種、ヘタ、根っこ、皮、芯・・・。
    もちろん、お料理するお母さんにとっても、楽しみが増えることでしょう。
    写実的な絵が嬉しいです。
    良質な科学絵本だなあ、と思います。

    掲載日:2008/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やさいのおなか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / もけらもけら / わゴムは どのくらい のびるかしら? / お月さまってどんなあじ? / まいごのどんぐり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット