しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

アナグマのもちよりパーティ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

アナグマのもちよりパーティ 作:ハーウィン・オラム
絵:スーザン・バーレイ
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784566003293
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,269
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • モグラもちょっとは考えたら?

    持ち寄りパーティだけど、「持ち寄り品なんてなくていいよ」とアナグマに誘われて、モグラがパーティにいく。持ち寄り品もなく、着のみ着のままの泥だらけの服で。

    いやー、いますね、こういうKYな人。ちょっと面白くなってしまいました。アナグマは誠実に誘ったんだろうけど、せめて華美でなくとも清潔な服でいくとか、なんでもいいから道で花をつんでくるとかあるじゃないの、、、、と苦笑しながら読んでしまいました。

    案の定、他の出席者はいい気分はしません。ちょっと不満顔。モグラはすねてしまいますが、そこでアナグマが「楽しい自分を持ってきてくれということ」と説明し、モグラは気を取り直してダンスや手品を始めます。それで逆に人気者になりめでたしめでたし。

    子供としてはまあ良いでしょう。ただ、大人としてはちょっとモグラの空気読めないところに少しいらっとしてしまいます。アナグマも自分で呼んだくせにフォローが遅い。しかも手品グッズはどこから出てきたのか、、、、。そして他の招待客の気持ちになれば「モグラは自分だけでいいけど私はお土産がないと招かない程度にモグラと差をつけてるわけ?」とひねくれたことを思う人もいるでしょう。そこらへんが個人的にはいまいちどうかと思うので☆1つ減らしました。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アナグマのもちよりパーティ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット