30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?

ありがとう」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ありがとう 作:中川 ひろたか
絵:あべ 弘士
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年6月
ISBN:9784032279207
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,535
みんなの声 総数 10
「ありがとう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とってもいいお手本

    あいさつ絵本と言えばあいさつ絵本ですが、

    これはどちらかというとあいさつだけではなく

    他人を労わるとか、他人を思いやるとか

    そちらのほうだと思います。

    物をもらった時にありがとうという。

    ごく当り前なことですが、なかなかできない場合もあります。

    もらったお礼に、こちらもどうぞとお返しする。

    お互い交換し、さらにもらったものが多いので

    また別の子におすそわけ。そういうお話でした。

    こうやっていろんな人とつながっていくことは

    いいことだと思います。

    もらいっぱなしはやっぱりそこで終わってしまう気がします。

    値段や量の問題ではないですね。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ありがとう

    「ありがとう」ってとても素敵な言葉です。

    「ありがとう」が素直に言える子に育ってほしいです。

    孫は、相手が「ありがとう」と言うのを自分が「ありがとう」と言って

    渡します。ちょっと勘違いしてるけど、「まあいいか・・・」そのうち

    理解するでしょうと思ってます。

    この絵本で、「はい どうぞ。」って言う時もあるので何度も読んであ

    げたいと思いました。

    ひろちゃんがわにさんにお花をあげたら、お礼を一杯貰って又おすそ分

    けしてコミニケーションが広がっていきます。

    ひろちゃんの優しさが伝わってきます。

    掲載日:2010/06/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「赤ちゃん」から一歩前進したストーリー。
    「どうぞ」→「ありがとう」で終わりではなくて、
    「どうぞ」→「ありがとう」→「おすそわけ」に
    なっていて、それがまた新たな「どうぞ」→「ありがとう」の
    輪に繋がっていくのが、素敵☆
    赤ちゃんから割と大きな子まで楽しめる一冊だと思います。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ありがとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


くんぺい童話館 東英子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット