おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

おばけがっこう」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけがっこう 作:木村 裕一
絵:田中 四郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1991年5月
ISBN:9784033320304
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,258
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろな遊び

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    めいろやなぞなぞ遊び等、いろいろな遊びとお話が楽しめる絵本です。
    こうした絵本はうちの子は好きなようで、楽しんでいました。読んだ直後にすぐさま「もう1回!」が出ました。2回目は当然1回目よりさらさらとできるのですが、やはり楽しんでいました。
    人間の男の子けんたがシーツを被った姿をおばけと思われ、あれよあれよとおばけがっこうに行ってしまいます。
    おばけが苦手なけんたですが、おばけがっこうを満喫しています(笑)。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゲームを楽しみながら!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    おばけが嫌いな娘ですが、この絵本は大好きです。

    早く寝ないとオバケが出ると言われ、本当にオバケに出会ってしまったけんたくん。
    自分もオバケになって学校へ。
    最後は、人間だとばれてしまい、オバケに追いかけられてしまう。

    この絵本のおすすめの所は、いろいろなところにしかけがあるところと迷路やなぞなぞなど、子供が楽しめるゲームの絵本だということ。
    娘は、お話の内容というよりも、いろいろなゲームを楽しんでいます。
    4歳の娘には、ゲーム内容も丁度いいようです。
    1回目は分からなかったものも、2回、3回と繰り返して読んでいくうちに分かるものもありました。
    何度も楽しみながら読める絵本です。

    ただし、時間がない時には、おすすめできません。さっと読もうと思っても、ゲームを全部やらないといけないので…。

    掲載日:2009/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も繰り返して読んでいました^^

    実はこの絵本、主人が結婚する前に買っていたのですが、子供が4歳になったころ、そう言えばと棚の奥からひっぱり出してきて読んでやりました。
    ページをめくったら違う絵になるという仕掛けあり、迷路あり、なぞなぞありで、子供は夢中になって読んでいました^^
    何度も何度も繰り返して読み、子供のお気に入りになりました♪

    下の子も3歳になり、なぞなぞはまだわからないみたいですが、迷路ができるようになって、楽しんでいます。

    上の子の時はお話も好きだったのですが、下の子はまだ小さいからか、お話が楽しいと言うよりは、ゲームを楽しんでいるようです。

    このお話に出てくるけんたくん、実は同じおはなしゲーム絵本シリーズの「ばいきんがっこう」にも出てきます^^
    「おばけがっこう」の方が、迷路等が簡単で、小さい子向けかな〜って思います♪

    掲載日:2008/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけがっこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット