だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おなかのなかに おにがいる」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おなかのなかに おにがいる 作:小沢孝子
絵:西村 達馬
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1982年
ISBN:9784893251817
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気になる終わり方・・・。

    このお話は、ちょっぴりミステリーなお話です。
    みんなおなかのなかにいろいろなおにがいるようです。
    くいしんぼだったり、あまえんぼだったり、なまけもの
    だったり・・・。
    節分の日に、鬼退治をするのですが、ある男の子は
    ひねくれもので、「おにはそと」じゃなくて、「おには
    うち」って言ってしまうんです!!
    すると、ほかの子のおにまでその子のおなかに入って
    しまって・・・・。
    そのまま物語は終わってしまいます。
    娘はその子のおなかのなかがどうなってしまったのかが、
    気になって気になって・・・。
    私も気になってしまう終わり方でした(笑)。

    掲載日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 節分にピッタリ!

    “みんなのおなかの中にはこんな鬼がいるよ”というお話です。

    食いしん坊の鬼や泣き虫の鬼など、子ども達にとって思い当たる鬼が出てきて、身近に感じられるのではないでしょうか。

    2歳児クラスで読み聞かせをした時も、みんな真剣に聞いてくれた一冊です。
    「○○ちゃんは、黄色の食いしん坊鬼がいるよ」等と、自分と照らし合わせて絵本を楽しむ姿が見られました(笑)

    節分にピッタリの一冊です☆

    掲載日:2008/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おなかのなかに おにがいる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット