十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

もぐらのムックリ」 大人が読んだ みんなの声

もぐらのムックリ 作:舟崎 克彦
絵:黒井 健
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年2月
ISBN:9784893256126
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,784
みんなの声 総数 16
「もぐらのムックリ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 待ち遠しい春がやってきた!

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    最初に気が付いたのは、もぐらのムックリでした。
    「こうしちゃ いられない。」と、
    春が来たことを知らせに、友達の所へ向かいます。

    かえる、とかげ、かめ・・・
    桜の花が咲き、つくしが顔をだし、すみれの花も咲いたことを知らせると、
    みんな、春が来たことに納得します。

    ところが、へびだけは、ちょうちょが飛んでいるといっても、
    春の足音が聞こえないからと、信じてくれません。

    春の足音って?

    黒井健さんの暖かな絵は、春にぴったり。
    ムックリが、みんなを起こす言葉が素敵だし、
    起こして回る様子がとても可愛いです。

    それから、春の足音の正体も、
    微笑ましくて、ついつい頬も緩みます。

    冬の間、地面の下で冬眠していた生き物たち。
    彼らが起きてくると、もう春本番です。

    心も体もウキウキしてきます。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もぐらのムックリ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おおきなかぶ / こんとあき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット