くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

宮沢賢治の絵本 ツェねずみ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

宮沢賢治の絵本 ツェねずみ 作:宮沢 賢治
絵:石井 聖岳
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784895881203
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,558
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タイトルもユーモアありますね

    タイトルと表紙の意地悪そうなネズミが、とても印象的です。

    タイトルから受けるイメージ通り、文句タラタラ、すぐ人のせいにするネズミが主人公です。ツェ(チェッ)と毎日言ってそう〜。

    3歳の娘と一緒に「文句ばかり言っていてはダメだよね〜」と言いながら、読み進めました。

    最後は「あっ、終わっちゃった」といった感じで、あのネズミがどうなったかは、読み手の想像にお任せ。なかなかユーモアある終わり方だと思いました。

    それにしても、冒頭の金平糖、美味しそうだったなあ♪

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「宮沢賢治の絵本 ツェねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / 宮沢賢治の絵本 気のいい火山弾 / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット