もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

アンガスとあひる」 大人が読んだ みんなの声

アンガスとあひる 作・絵:マージョリー・フラック
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1974年7月15日
ISBN:9784834004229
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,897
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すっかりアンガスのファン!

    すっかりアンガスのファンになってしまった。
    好奇心旺盛なこいぬのアンガスは、生け垣のむこうから聞こえてくる「ガー、ガー、ゲーック、ガー!」という声が気になって仕方ない。それであひると遭遇する。
    アンガスの攻めと、あひるの反撃の様子がすごく面白い!
    全5巻の中で、これが一番すき。
    最後の一文、「さんぷんかん、なにごともしりたいとおもいませんでした」がまたかわいい*

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心旺盛で、冒険好きで、リードにから離れていると抑えの書かないアンガス。あひるを追いかけて、威嚇されたら、逃げ帰って小さくなってしまうぼど小心です。当たり前過ぎるほど当たり前のお話ですが、微笑ましく感じました。アンガスって、幼児そのもの。懐かしいな〜。

    掲載日:2013/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラストがとにかく上手い!

     「100まんびきのねこ」のワンダ・ガアグと共にアメリカの絵本の基礎を築いた作家さんだそうです。

     子犬のアンガスへの視線の優しいこと、犬好きなかたなんでしょうね。
     子犬の好奇心を漏らすことなく捉え、この上なく魅力的に各見開きで描かれています。

     目に付いたものは近づき触れてみたくなる、興味関心の旺盛さ。
     先にどんなことが起きるかなんて、思いも及ばない幼さ。
     なにもかもが、新鮮な出会いであり出来事ばかり。
     刺激ある生活でしょうね。

     幼い子どもが、朝起きると共に、ワクワクしている気持ちに近いのでしょうね。

     ラストがとにかく上手い!
     読者をクスリ!とさせる読後感の優しい余韻。

     アンガスの魅力のとりこにさせられました。

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切にしたい好奇心だけど

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    アンガスは好奇心たっぷりの子犬です。
    その様子は人間に当てはまられますね。
    あひるとの出会いのシーンは、駆け引きが面白く、やりすぎると大変な目にあいます。
    「三分間」というのが、とてもリアルで子どもの心をつかむと思います。
    怖さも一瞬で無くなってしまうのが子どもですから。

    黄色の縁取りをした絵が、躍動感があっておもしろいです。
    文章のレイアウトが絵とバランスが取れていて、まるで絵の一部のようになっています。
    昔から読み継がれる絵本は、やっぱりいいですね。

    掲載日:2008/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンガスとあひる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / つんつくせんせいととんがりぼうし / ピッキーとポッキーのかいすいよく / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / てぶくろ / サンドイッチ サンドイッチ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット