もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かさぶたくん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

かさぶたくん 作・絵:柳生 弦一郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年1月20日
ISBN:9784834016406
評価スコア 4.77
評価ランキング 507
みんなの声 総数 110
「かさぶたくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何回見てもおもしろい

    とってもおもしろいお話ですが、

    でもタメになる絵本です。

    かさぶたとはそもそも何なのか、とか、

    かたぶたができる状況やできたときの気持ちなど、

    経験した人ならだれでも共感できるお話です。

    多少擦りむいたことはありますが、かさぶたが

    どかんとできたことない息子は、

    「かさぶたできないかな〜」なんて言いながら見てました。

    実際おっきなかさぶたが出来たら、その時、また

    読んであげたいです。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体のしくみを知る

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    科学絵本の一種です。かさぶたとは何なのかを、小さな子にもとても分かりやすく描いています。

    かさぶたはどうしてはがしてはいけないのかがよーーく理解できます。でも最近は怪我の部分を乾かさない治し方が主流になってきているんですかね?

    分かりやすいのですが、結構文章が多いです。読み聞かせるとなかなか大変でした。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • かさぶたがどうして出来るのか、かさぶたは何者なのか、など、大人でも勉強になるくらい、詳しくわかりやすく書いてあります。
    かさぶたができる経緯について書いてあるところには、「血液のなかに白血球があって…」など書いてあり、かさぶたのことだけではなく、血液のこと、自分の体のことにも興味を持てる絵本だと思いました。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 触りたくなるけれど・・・

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    かさぶたができても自分でひっかいてまた血がでてしまう娘に。

    確かに、自分も子供の頃はかさぶたの存在が気になって、ついつい触ってしまったものですが、かさぶたの役割や大事さを知ってほしくて読みました。
    柳生さんのシリーズは、ユーモアたっぷりで、かつわかりやすくて、ためになります。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが

    そろそろ体のしくみ等の本にも興味をもって欲しいと思い、先ずこの本を選びました。

    作戦成功!最後まで飽きずに一緒に見てくれました。

    たくさんの子ども達が登場して、子どもの目線・言葉でかさぶたに対しての疑問が出て、子ども達がだんだん理解していく様子がわかりやすかったです。

    そういえば、かさぶたって子どもの時にたくさんできてたのを思いだしました。そんな子どもの象徴のようなかさぶたを題材に絵本にするなんて、さすが福音館書店さんだと思いました。

    掲載日:2012/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおぶた、こぶた

    • クマトラさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    読んだ直後に、我が子がテーブルに額をゴッチンコ。
    たんこぶの跡に擦り傷が重なって、みるみる突っ張ってきた。
    長袖の時期、いつもなら必ずあるかさぶたが見付からなかったのに、
    ‘あぁ〜こぶたじゃない?’ってわざわざ実践してみせてくれた。
    かさぶたとは、とっても仲良し。
    毎日、泥んこになるから、かさぶたは味方だ!
    って言ってる先から‘工事終わった?’って剥がしたさそう。
    読み返す度、額のお友達が気になるようでした。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうなのそうなの!

    • ねがいぼしさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子6歳、女の子6歳

    とりたいなぁとりたいなぁ、かさぶたとりたいなぁ…

    そうなんです。
    ウチの息子も何度も何度もかさぶたを無理に剥がして
    また血が出て…の繰り返し。

    なんでかさぶたが何日もくっついているのか、
    わかりやすく伝えるのにもってこいの1冊でした。

    「ぶたにくー!」とか「きずのうんこじゃ〜!」とか、
    子供ならではの発想には私も大笑いでした。

    かさぶたくんにますます愛着が湧いたのか、以前より更に
    かさぶたをいじりまくっております(笑)

    掲載日:2008/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大ウケ!!

    • meiさん
    • 20代
    • せんせい
    • 熊本県

    子どもたちが大好きな本です。  

    かさぶたができるしくみやかさぶたの役割がとても分かりやすく書かれています。

    絵本にでてくる子どもの「おしっこちびる〜」「かさぶた食べたことある」「ぶたにく」などのコメントに、子どもたちはみんな大ウケ!!


    とっても喜んでみてくれています☆
    楽しみながら自分の体のことに興味の持てる本だと思います。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の体にも・・

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    知り合いに「面白いから是非読んで!!」と、
    薦められた本でした。
    読んでみたら子供達の日常で一番身近なお話で
    面白がって読んでいました。
    剥がしたらダメ!!と、毎日のように言っているのですが
    かさぶたのなんで??がよくわかって
    体の不思議を一つ理解できたようです。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かさぶたくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / だいじょうぶだいじょうぶ / なつのいちにち / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(110人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット