雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

あのね」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

あのね 作・絵:かさい まり
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784893256171
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,649
みんなの声 総数 28
「あのね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドキドキです!!

    ちょっとしたうそをついてしまうことってありますよね。
    そんなときの、胸の痛さを、とても繊細に表現してくれた
    素敵な絵本です。
    読んでいる方も、ドキドキして胸が痛くなってしまう
    感じでしたが、最後は、とてもすっきり!!
    友だちっていいなって思える、とてもよい絵本でした♪
    幼稚園生、小学生に読んでほしい1冊です!!

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嘘をついちゃった!

    嘘をついて胸が苦しくなる。誰もがおそらく経験した事があると思います。
    とっさに嘘をついてしまって、辛い気持ち。なかなか本当の事が言えない、勇気が出ない。そして、謝って仲直りするときのあのホッとする瞬間。
    読んでいて本当にチクチクしてドキドキしました。
    息子も近い将来、このお話に共感する日が来るのかもしれません。

    掲載日:2014/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の心。

    森の中で見つけた赤い車を思わず持ってきてしまいますが、
    お友達のトービーがその赤い車を探していて、思わず「しらない」って答えてしまいます。
    お友達に嘘をついて、心はとげが刺さったようにちくちく痛みます。

    嘘をついてはいけないと教えてくれる絵本です。嘘をついた後の心の痛みの描写が細かいです。
    親が、「嘘はだめ」って怒るより効果があるんじゃないかなと思います。

    掲載日:2012/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼いころに感じた友情って

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子3歳、女の子2歳

    全体を通して秋の山の色。優しい赤色が、ストーリーに色を添えます。

    ネズミのチッチが、草むらで赤い車のおもちゃを拾います。
    とってもかっこよくって、おうちに持って帰りました。
    次の日、友達のトービーが何だかガサゴソ……ガサゴソ……
    「ねぇ、チッチ。赤い車のおもちゃを知らない?」
    思わずチッチは「知らない」と答えてしまいました。
    その日から、チッチの胸はとげが刺さったみたいに、チクチク痛みます。
    どうやったら、このとげは抜けるんだろう……

    ストーリーは分かりやすく、チッチの胸の痛みが、優しい秋色のイラストと共に読者にもじんわりと広がります。
    栗や紅葉など、秋の山の物がたくさん描かれていて、当然それらはネズミサイズ。
    大きくて丁寧に描かれていて、落ち葉のカサコソって音も聞こえてきそう。
    自分もネズミになったような感覚になります。

    最後に思いを伝えられたチッチのうれしさと、二匹のかわいらしい友情にほんわかします。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな嘘

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    落ちていた赤いカッコイイ車。ちょっとだけ借りるつもりだった。
    でも赤い車を探しているトービーに知らないかたずねられ、咄嗟に「知らない」と嘘ついちゃった。

    つい、ぽろっと、出来心でついてしまう嘘もある。でも嘘はやっぱり嘘で、嘘をつくと、その先もずっと嘘をつかなくちゃいけなくて、結局いちばんツライのは自分なんですよね。

    その胸の痛みを「チクチク」と表現してるのが可愛い。こうして擬音語で表現されてると子供にも伝わりやすいと思います。


    これから成長して、友達づきあいをしていく中できっと経験することだろうから、この絵本でしっかり考えてほしいな。

    掲載日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくうそつくけど。。。

    上の子も下の子も、怒られないことでもうそをよくつきます。
    それだけ成長したと思いたいけど、うそはついてもらいたくない。。。

    二人とも胸がちくちくしてるのかな???と考えてしまいました。

    でも、きっとこの本のチッチみたくちくちくと怒られたくない思いなどと葛藤してるんだろうな?と思いました。

    あんなに小さいのに葛藤してるのもかわいく思えてきます


    この本では、お友達の大切なものをちょっとだけ借りようと思って知らないといいます。
    そういえば、上の子は間違えてお友達の物を持ってきてしまったりしてもすぐに返しに行きたいといいます。
    そんなときは、ちくちくしていたのかな?といまさらながら考えてしまいます。

    絵本て、親の本当に心に余裕を作ってくれますよね。
    怒ってばかりでなく、子どもの心を理解する大きな心を持たなければ、
    そしてそういう気持ちに気づかなければ。。。と気づかせてくれる教育書ですね。

    掲載日:2008/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あのね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット