モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

あのね」 大人が読んだ みんなの声

あのね 作・絵:かさい まり
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784893256171
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,652
みんなの声 総数 28
「あのね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いっしょにチクチク、ハラハラしましょう!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「全ページ立ち読み」で読ませていただきました

    うわ〜っ、素敵な表紙!
    木の実とかがセンス良く飾ってあるお部屋!

    でもそれ以上に
    「心がちくちく」するってこと

    上手な表現ですよね

    「いろんなきもちをつみかさねて・・・
    こころのたからものなんだ」
    というカバーに書かれている言葉も
    心に響きます

    心を扱う絵本として
    紹介したいです!

    掲載日:2011/01/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちくちく、ドキドキ

    拾ってしまった友達の赤い車。
    知らない?と聞かれて思わずついてしまった嘘。
    そこからどうしよう、どうしようと苦しいつらい気持ちになってゆくチッチ。
    なかなか思い切って言えなくて、がんばれって応援したくなります。
    でも、ほら、言ったら心がすっきりです。よかったね。
    こうやって学んでゆくのでしょうか、みんな。
    お部屋の様子などもきれいに描かれていてかわいい絵本です。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちが伝わってくる

    秋らしい表紙にひかれて、読んでみました。
    シンプルな言葉でかかれた、みじかい文章なのですが、チッチの気持ちが、すごく伝わってきます。
    だれもが、知っている感情に、共感できるから。
    そして、とてもかわいらしい絵もみどころです。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙絵を見て、これからの季節にぴったりの作品だと思い読みました。

    ねずみのチッチくん、ちいちゃな胸を痛める経験をしたんですね。
    カッコいい赤い車のおもちゃを拾って、家へ持ち帰り、持ち帰って来た理由を自分に言い聞かせ、言い訳をしています。

    おもいのほか早くおもちゃの持ち主は、わかるのですが、とっさに言ってしまった「しらない!」の一言。
    持ち帰って来てしまった後ろめたさが、チッチに嘘をつかせちゃったんでしょうね。

    この後のチッチの悩める姿に、どうする?どうするの?って。ハラハラしました。
    何度も何度も持ち主に「あのね」って真実をうちあけようとするチッチでしたが、・・・・・・。

    でも、チッチは素敵な友だちを持っていました。
    トービーの親切心に触れ、チッチもやっと言えました。
    おもちゃの持ち主トービーの素直な告白に、ちょっとクスッとしてしまいます。

    チクチクとドキドキ、一つのおもちゃを巡って、二人はとっても大切な経験をしました。

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちくちく

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    自分のものではないのにおもちゃを自宅に持ち帰ってしまったチッチ。
    行動はほめられたものではありませんが、当初から本人もいけないことをしているかなという思いはあったように見えます。
    おともだちのものと分かってもなかなか言い出せない…そういうものかもしれませんね。あとになればあとになるほど余計に言い出せなくなるものなのでしょうね。
    胸にちくちくと罪悪感を感じられる子で良かったです。逆に他人の物を盗ってもなんとも思わない子は怖いです。

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰にでも起こりうる事件

    ほんわかと可愛らしい絵柄ですが、内容はなかなかビターです。
    親友の大切なおもちゃを“ちょっと借りる”つもりが、思わず大きな嘘をついてしまったチッチ。

    「だめだよ、大変なことになっちゃう!」と、ハラハラしながら読み進めました。

    嘘を隠すためにまた嘘をついて、どんどん苦しくなって追い詰められて・・・。
    なんであんな嘘ついちゃったんだろう、本当のことを言わなくちゃ、でも今更どうすれば・・・
    と葛藤している姿に、胸が痛みました。

    私も子どもの頃、家に遊びに来た友だちに 大切なものをこっそり取られたことがあります。
    宝物の多い子どもだったので、大切なものだったわりには全く気がつかず、
    だいぶ後になって本人から、ケロッと「これ、遊びに行ったとき取ったんだよ」と告白されて、
    すごくショックを受けた記憶があります。
    取られた事よりも、なんでこんなことするんだろうって・・・。
    口では、「気がつかなかったあ〜」なんて軽く言いましたが、かなり動揺したことを覚えています。

    でも、いまこうして大人になってみると、その取ってしまった子にも葛藤があったのかもしれないと思いました。
    その葛藤の末の行動があの告白だったのかもしれないと・・・。

    誰にでも起こりうる事件だからこそ、沢山の子どもたちに読んでもらいたいです。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇気をだして。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    森の中で拾った車のおもちゃ。
    誰のかな?
    ちょっとだけ、借りちゃおう。

    森へ遊びに行くと、トービーがうろうろしていました。
    「赤い車知らない?」
    「知らない!」
    思わずついてしまった嘘。

    ともだちに会うたびに、本当のことが言えないでいると、
    胸がちくちくと痛い・・・嘘ってとげなんだ。

    ウソをついた時のつらさ。
    本当の事を言ったら、嫌われちゃうかも。

    誰もが経験する心の痛み。
    どうやったら、この痛みを直すことが出来るのだろう・・・。

    早く謝ってしまえばいいのに、
    それがなかなかできずにいる心の葛藤が痛いほど伝わってきました。

    「とげがささったみたい。」という言葉に心配するともだち。
    優しいともだちがいて、良かったね。
    勇気が持ててよかったね。

    かさいまりさんの作品は、
    子どもの気持ちに寄り添って、
    背中をそっと押してくれるお話が多い。
    私は、そんなかさいまりさんのお話が大好きです。

    集団生活をしている幼稚園や保育園のお子さんに。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめはそんなに悪気はないのに 嘘をついてしまうと やっぱり
    心の歯車が狂ってしまって、なんかぎくしゃくとして気持ちが良くないのですね
    私もチッチのような経験があるので よく分かるのです

    あのね  タイトルがいいですね
     
    チッチにの気持ちのゆれ動きがうまくひょうげんされていて  
    秋の頃に読んであげたらと思いました」」

    掲載日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心の宝物

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    本文も非常に良かったのですが、
    それ以上に、
    カバーの見返しにある文が、とても心に沁みました。


    色んな気持ちを積み重ねて、みんな大きくなる。
    その時の気持ちは、ひとつひとつ、心の宝物。


    嬉しかったり、寂しかったり、辛かったり、
    嘘をついたり、楽しかったり、悩んだり。
    娘達も、成長していく過程で色んな感情を経験すると思います。
    そのどれもが決して無駄にはならない、
    糧になり、宝物になるのだと、
    傍らで伝えながら支えていってあげたいです。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あのね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット