ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

まほうつかいミッフィー」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

まほうつかいミッフィー 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:角野 栄子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784062548755
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
「まほうつかいミッフィー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まほうつかいっていいな。

    まほうつかいになることを想像したミッフィーのお話でした。
    こんなことできたらいいなぁ、ということを次から次へと叶えていきます。
    みんなの気持ちをぽかぽかにする良い魔法でした。
    こどもにもまほうつかいっていいなって思えるような内容でした。
    問題はまほうつかいにどうやったらなれるの?と聞かれたとき。
    特別な杖がないとなれないんだよ。
    が精一杯の回答です(笑)

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • まほう初心者向け

    まほうは、女の子の夢だよね〜。
    この本は、赤ちゃん絵本のブルーナらしく、
    「自分以外のモノを変える」シンプルな「まほう」。
    子どもにとって魔法って、自分が変身したり、
    周りを思うように動かしたり、無敵のパワーって
    感じだから、大好きなんだろうなぁ…って感じた。
    はじめての「まほう」絵本☆

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロングドレスのミッフィー

    娘にとっては魔法使いの絵本はこれが初めて。
    わかりやすくて、何度も読んでいました。
    まほうつかいミッフィーのように魔法の杖が振りたくて、ブロックを積みかせねて杖を作り、「えいっ!」とマネしていました。
    今回のミッフィーはロングドレス姿。ブルーナさんのこだわりがわかります。

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まほうつかいミッフィー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / そらいろのたね / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット