ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

ますだくんのランドセル」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ますだくんのランドセル 作・絵:武田 美穂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1995年11月
ISBN:9784591043370
評価スコア 4.84
評価ランキング 110
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 赤いランドセル

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    今年、ランドセルを買う予定の子供に。
    けっこう子供は一人読みしてます。
    男の子だけど、赤いランドセルのますだくん。自分がいいものはいいと言えるところはすごいですね。
    今だと本当にいろいろな種類のランドセルがあるかと思いますが、それでもやっぱり男の子の色、女の子の色みたいなものはある気がします。
    後半に出てくる青いランドセルのみほちゃんとのやりとりもいいですね。

    掲載日:2017/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ランドセル

    我が子も、幼稚園年長になり、いよいよ来年は小学校。
    親子で、ランドセルが気になりだしました。

    この本のますだくんは、お姉ちゃんのお下がりの赤いランドセルで入学します。

    「えー、男の子で赤!?」とびっくりしましたが、読んでいくうちに、赤いランドセルってカッコイイと思ってきました。

    ますだくんの強くてやさしい気持ちは、大人の私でも憧れます。

    そして、ますだくん兄弟の絆の強さも、素敵です。

    どなたかのレビューにもあったかと思いますが、私も、こんなに素晴らしい子供達を育てたママが見たいです。

    掲載日:2011/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最近ではいろんな色だけど・・・

    • オナミーさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子4歳、男の子1歳

     ランドセルが色いろいろになったのって、ほんのここ何年かのハナシですよね。

     赤と黒以外に、茶色や水色、ピンクとか・・・。

     でもやっぱり、男の子らしい色とか、女の子らしい色とかのこだわりなんかもあるんでしょうね。

     ますだくんは、男の子なのに赤。しかも姉のお下がり。

     そんな赤いランドセルが大好きです。

     この絵本の魅力は、・・・武田美穂さんの絵!!

     もう、本当にかわいらしい、子供受けする絵だと思います。

     我が家の娘は、これをきっかけに、ますだくんシリーズを読破、さらには、武田美穂さんが挿絵を描いている本(児童書)なども読んでしまいました。(人気者シリーズとか・・・)

     しかし、ますだくんっていい子だなぁ・・・。

     子供の同級生に一人ほしいタイプです(笑)

    掲載日:2010/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ますだくんのランドセル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / どろぼうがっこう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット