はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…

ますだくんのランドセル」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ますだくんのランドセル 作・絵:武田 美穂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1995年11月
ISBN:9784591043370
評価スコア 4.83
評価ランキング 140
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 彼の魅力に気づくには幼すぎるかな?

     “ますだくん”シリーズで、今の季節はこれでしょうね。 
     この作品で、ますだくんが5人姉弟の4番目と言うことがわかりました。
     なにかと我慢を強いられ微妙な立場のようです。
     妹えりちゃんの面倒を見る姿に感心しました。
     赤いランドセルの由縁もな〜るほど。
     みほちゃんとの初対面の場面に、こういう事かと思い、『となりのせきのますだくん』を読み直しました。
     
     やっぱり、ますだくんは身に付いたお世話好き。
     みほちゃんのことも、自分のお姉ちゃんに似ていて可愛いって思っていたんですね。

     なんといっても、みほちゃんママへラストで宣言する台詞が可愛くて頼もしくってカッコイイ!
     みほちゃんは、彼の魅力に気づくには幼すぎるかな?

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ますだくんのランドセル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / どろぼうがっこう / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『くろくまくんとしろくまくん』 小林ゆきこさんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット