大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

コアラとお花」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

コアラとお花 作・絵:メアリ・マーフィー
訳:ひだみよこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784591069332
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,691
みんなの声 総数 8
「コアラとお花」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいだけじゃない!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    カラフルな色づかいと、かわいらしいコアラの絵の表紙に惹かれて手にとりました。

    コアラとお花のほのぼのとしたお話かと思いきや、
    コアラがお花を見つける→花を好きになり、育てたくなる→どうやって育てるか?→図書館で調べる→花が咲く!→他のことにも興味がわく→図書館へ
    ・・・と、知ったかぶりの友達になんでも聞いていたコアラが、興味をもったことを自分で調べる楽しさ、うれしさに気づき、ますます知的好奇心がわいて、ちょっぴり自信をつけた姿が、子どもの成長をみるようで、温かい気持ちになりました。娘も、コアラの純粋な気持ちや、行動に親しみを覚えたようで、読んだ後は、「おもしろかったぁ〜」と満足していました。

    内容ももちろん、カラフルな色使いや、花の写真のコラージュが鮮やかで、見た目にも楽しめる絵本です。

    掲載日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 物語に比して絵が弱いかも

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2001年初版のイギリスの絵本。

    物語は、物知りだと自負するアナグマとアライグマと、わからないことばかりのコアラが食事しているシーンから始まります。
    コアラは、外でとても綺麗な花を見つけます。
    その花を摘んできて、ビンに挿していたのですが、枯れてしまいます。
    コアラは、花に水が必要なことを知らなかったのです。

    コアラは、花を作りたくて(育てたくて)仕方ありません。
    アナグマとアライグマの花の作り方の話は、いい加減なもの。
    そんな時、ロバに出会い、わからないことがあった時に行くという場所に、連れて行って貰うのです。

    物事を知るということの喜びを、ストレートに表現している絵本です。
    コアラが良い味を出していて、本から花の作り方を知った時の明るい表情は、輝いているという表現がピッタリ。
    我を忘れて本を読む姿も、その楽しさを充分に伝えてくれます。

    ストーリーに比べると、絵はモノクロのページがあったり、コマ割のページがあったり等で、統一感がありません。
    シンプルなコアラのキャラクターは良いのですが、花の写真は一寸違和感があって、絵本としての完成度という点では物足りない感がありました。

    ただ、物事を知る喜び、楽しさを、考えさせるにはとても良い絵本だと思います。

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コアラとお花」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット