たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ぜったいねないからね」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぜったいねないからね 作:ローレン・チャイルド
訳:木坂 涼
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2016年11月17日
ISBN:9784577023587
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,099
みんなの声 総数 43
「ぜったいねないからね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 妹を知り尽くしたお兄ちゃん。

    ぜったいなねいからね!!といってきかない妹。
    それを巧くいなしながらもベッドへといざなうお兄ちゃんさすがです。
    妹が寝たくないばっかりに屁理屈をこねたり
    妙な空想話を繰り広げるんだけど 上手につきあってあげるんですよね。
    毎回このお兄ちゃんの姿、読み聞かせてる親のほうが参考になります・苦笑
    でもやっと妹を寝せることができたお兄ちゃん。。。さぞヘトヘトでしょうね。
    この兄妹のお話は本当にオチャメでかわいくて大好きです。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子供の視点で書かれているみたい。

    読んでいて、親は、何がなんだか、ちんぷんかんぷん。
    でも、息子は、うれしそうにニタニタして、聞いていました。

    途中で、日ごろ、息子がしてくる「もしさぁ、××だったらどうする?」という、
    全く無意味で奇想天外(に思える)な「もし」に似ているなぁ、と思い当たりました。
    あぁ、私が理解できないでいる、あの世界を描いているんだなぁ。

    そして、息子は「もしさぁ、僕と○○ちゃん(妹)が、寝なかったらどうする?」と言って、
    妹を抱っこしながらニタニタしていました。

    親には、何がなんだかわかりませんが、
    とりあえず、妹をいとおしく思わせるパワーがこの本にはあるようです。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 個性的なデザインの絵が楽しい

    「ぜったいたべないからね」が気に入って読んでいたので、同シリーズ
    のこの絵本を借りてみました。

    こまったちゃんローラの言い訳が、ぶっとんでいて、笑えます。
    絵本の中の話だから笑っていられるけど、わが娘がこんなに口が達者だったら、言いくるめるのが大変。でも、生意気なだけじゃなくて、本当は、やさしいお兄ちゃんに安心して甘えているかわいい妹、それがローラの素顔なんですね。兄妹のやり取りが絶妙でほほえましく、大好きです。

    個性的なデザインの絵が楽しく、眺めているだけでも楽しめます。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • いいお兄ちゃん

    • 赤きゃみさん
    • 40代
    • その他の方
    • 山口県
    • 女の子5歳

    いろんな「動物」たちが、妹が寝るのを「邪魔している」状況を、
    次々解決するお兄ちゃん。
    でも終始マイペースな妹。
    怒らず、脅さず、理屈で言いくるめずの姿勢には
    頭が下がります。
    将来は政治家とか外交官とかお役人になってほしい!?
    独特の絵柄と色彩がテンポも生み出している、素敵な作品です。

    掲載日:2008/08/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • おしゃれな絵本

    写真やコラージュが混在していて、とってもおしゃれで可愛い絵本です。
    内容は、優しくて真面目な兄と屁理屈小理屈の妹のお話です。寝る時間になってもあれこれ言ってなかなか寝ない妹。
    私なら、絶対怒ってるところですが、笑。兄は優しく対応しています。そしてなんとか寝かしつけに成功。お疲れ様、チャーリー。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんが偉すぎる!

    妹の寝かしつけをまかされたおにいちゃん。

    空想のトラと一緒にミルクを飲ませ、ライオンと一緒に歯磨きさせて、クジラのいるお風呂のすみっこでお風呂させて、犬のパジャマを「借り」て、、、、

    寝かすったって結構準備があるので大変!

    両親はいったいなんでこういつもいつも、全てお兄ちゃん任せで不在なのかが疑問になってくる一冊です。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • お見事!

    なかなか寝ない5歳の次女と読みました。同じ作者の『ぜったいたべないからね』もとても楽しかったので、期待しながら読みましたが、やはり面白かったです。
    なかなか寝てくれない子どもたちを寝かしつけるのは大変で、私はつい、いらっとしてどなってしまったりするのですが、ここに登場するお兄ちゃんは違います。きちんと妹を受け止め、空想に付き合って、上手にベッドへ誘います。お見事!私もお兄ちゃんを見習わないとなぁと反省しました。
    今回もコラージュのイラストがとっても楽しく、読み終わってからもページをもどってあちこち眺めています。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 和訳になじめない。。

    すごく個人的には和訳に多少違和感があります。

    というよりはもともとの言葉のニュアンスが丁寧に訳されてのことだと思うのですが、どうも私は馴染み辛いです。

    ただ子供はこのシリーズはお気に入りのようで、よく読んでほしいとせがんできます。

    妹思いのお兄ちゃんだからこその物語の展開で、うちの娘もこれくらい下の子を思いやってくれないかなぁと読みながら毎回思います。

    掲載日:2012/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぜったいねないからね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / なにをたべてきたの? / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット