大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ジャイアントジャムサンド」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ジャイアントジャムサンド 作・絵:ジョン・ヴァーノン・ロード
訳:安西 徹雄
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年
ISBN:9784752040125
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,680
みんなの声 総数 65
「ジャイアントジャムサンド」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  夏のお話ですが、この季節に活動が活発になる蜂もいるということで、お薦めします。

     タイトルから想像もつかない、一見開き目の四百万匹の蜂の大群。
     息子は、5歳の時に一度刺されてから、蜂はかたきです。
     一目見て、「ゲ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!」でした(笑)。
     
     さてさて、村を挙げての蜂の大群問題。
     話し合いの結果、蜂退治の始まり始まり〜。

     ジャイアント・ジャム・サンドの罠を仕掛けることに。
     どんだけぇ〜!って、いう大きさのジャムパンの製造工程に爆笑です。
     「確かに、ジャイアントだわ〜」と息子がため息交じりでポツリ。
     丁寧なパン生地つくりから、スライス、運搬まで大笑い。
     テーブルクロスを敷いた上にスライスパンを乗っけるあたり、さすが〜お行儀の良いイギリスのお話だ〜、と思ったら最後のおちに繋がっていました。
     サンドウィッチというからには上のパンは?と思ったら、そー来ましたかぁ〜(笑)。

     百週間の鳥の大宴会、見てみたいな〜。

     見開きいっぱいの迫力ある絵・リズミカルな楽しい文章(きっと原作はたくさんの韻をふんだものなんでしょうね)に、明るく楽しい気分で
    読めました。
     息子も、してやったリ的な顔をして笑っていました。
     
     奥付を読んだら、なんと作者のロードさんは、パン屋さんの息子さんだったそうで、も一度笑っちゃいました。

    掲載日:2010/09/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • すごい、わな!

    「ジャイアントジャムサンドってなんかおいしそうだね」と6歳長女と読む前に話していましたが、そんな食べ物のお話じゃなかったんですね。4万匹の蜂をなんとかしようと考えられたわなだったんですね。長女は大きなパンに大量のジャム、全てのサイズに「すごいねー。大きすぎるわ」とビックリ、そして大興奮。最後は「町の人達、頭いいな」と一言。多くの人に読まれてる理由がわかりました。名作!

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ジャイアントジャムサンド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット