あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ジャイアントジャムサンド」 大人が読んだ みんなの声

ジャイアントジャムサンド 作・絵:ジョン・ヴァーノン・ロード
訳:安西 徹雄
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年
ISBN:9784752040125
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,678
みんなの声 総数 65
「ジャイアントジャムサンド」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジャムだけでない

     たくさんのハチを退治するために村の人たちが、大きな大きなパンを焼きました。パンをどうするのかな、と思ったら、たっぷりのジャムをぬっています。
     けれど、このパンにはさむのはジャムだけではなかった、、、。こんなハチのつかまえかたがあったなんて、、。
     鳥たちが、ジャイアントジャム「ハチ」サンドをたべてくれて、よかったです。
     
     ハチは、蜂蜜を集めてくれるから、ありがたいけれど、やっぱり多すぎるのは大変ですね。大きな大きなパンができあがるまでの絵が、楽しかったです

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4百万匹のハチ  わ〜あ! 怖そう!

    このたくさんのハチの大群をどう退治するか みんなで話し合って パン屋さんが アイデアだした
    ジャイアント・ジャム・サンドを罠に ハチ退治 このパン屋さんなかなか みんなを仕切ってるマイク ラッパのようで指揮者並みの姿が笑えます!

    まあ! 豪快なこと、 パン焼くのも、切るのも みんなの動きがおもしろく描かれていて 楽しい!(絵が楽しめる)

    ジャムとバター すごい! ローラー使ってる。
    ハチは サンドされて逃げられない  やっと にげたハチ たったの 3びき

    ここが よゆうあるな〜(ちゃんと逃げるハチがいるところがいい)

    ところで サンドは どうなった?

    このおちも なかなか 余裕があり 夢の世界が見えるようで 好きです
    作者が イギリスのパンやの息子。  「うーん。」 良い思いつきのはずだね!
    豪快な絵本に 子供も喜びそう!

    掲載日:2011/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • この不思議なタイトルに惹かれました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    この不思議なタイトルにまず、惹かれました。
    そしてこの表紙の絵!山間の小さな村に続く緑の道。
    手前には川があって、橋がかかっていて…。
    そして、よく見ると(最初は風景に同化してなかなかすぐには気付けませんが)表紙の右下に大きな蜂!!
    サイズはミツバチよりはやや大きめではないでしょうか?もしかしたらスズメバチとかをイメージしているのかもしれません。

    ページを開くといきなり蜂の大群が村を襲っています。
    しかも出だしの文章が面白い!
    『むんむん むしむし あつい なつ
     チクチクむらに とんできた
     4ひゃくまんびきの ハチの たいぐん』

    ナンセンス絵本だと思います。
    蜂たちを退治するために用意されたのが、ホントに大きな『ジャイアント・ジャム・サンド(パン)』でした!!
    “ハチの好きなものはなんだ〜。”“イチゴのジャムだ”じゃ、400万匹の蜂を一斉に退治できるような巨大なジャムサンドを作ろう!ということになるのですが、その展開がすごい!!
    しかも、誰も反対しないし〜。
    ありえない展開ですが、そのありえないところが、めちゃくちゃ面白かったです。これは2学期が始まったらぜひ、小学校の子どもたちに読み聞かせしたいです。
    (ちょっと絵が細かいのが「たまにきず」なのですが、文章もテンポ良く楽しいリズムなので、ぜひ紹介したいと思います。

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャムサンドが食べたくなる

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    図書館でも小学校の読み聞かせにお勧めとして紹介している絵本を借りてきました
    400万匹のハチの大群ってところからいきなり始まるお話に、なぜか解決策がジャイアントジャムサンドになってしまうのだろうか・・・

    そんな疑問符もなんのその、どんどんお話は進んでいきます
    でも大きなパンが焼けるころからなんとなくおいしいにおいを感じたり、ジャムを塗るシーンでは甘酸っぱいジャムのにおいがぷんぷんしてくるぐらい、お話が盛り上がっちゃうんです

    なんと作者はパン屋の息子・・・!

    畑を貸したひげのおじさんは最後の最後までトラクター(ヘリコプター?)で大活躍でした

    小学校で人気あるのがわかります

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな大きなお話でした。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子15歳、男の子11歳

    4,000,000匹のハチが襲来して困り果てた村のお話。

    こんな方法でハチを退治しようなんて すごい発想☆
    ちょっとハチがかわいそうな気がしないでもないですが
    これだけの数でやって来られたら
    一網打尽にやっつけたくなるのも仕方ないか…
    そんなふうに思える絵本です。
    ハチの命が 無駄にならない結末に
    好感を持ちました。

    また ハチ退治の準備をしている村には
    パンを焼くいい香りがたちこめていただろう〜とか
    パンにバターとジャムって美味しいんだよな〜とか
    食欲をそそられる絵本でもありました(笑)

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャムサンド

    題名に惹かれてこの絵本を選びました。本当に楽しい!美味しい話でした!町の人が皆の知恵を出し合って協力する姿にとても感激しました。そして、大きなジャムサンド!私も一緒に作ってみたかったです。このジャムサンドは作る過程とても美味しい匂いを漂わせていたに違いないと想像しました。ジャムが流れ落ちるところは私も一度でいいから体験したいと思いました。美味しそうなジャムサンドを少しでいいから味見したい!と切に思いました。ジャムサンドが食べたくなってしまいました。娘が成長したら是非このジャムサンド作りに挑戦してみたいと思います。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ジャイアントジャムサンド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット