庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

しっぽ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

しっぽ 作・絵:長 新太
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\534+税
発行日:1971年12月5日
ISBN:9784579400164
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,948
みんなの声 総数 15
「しっぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オノマトペ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     幼児語ではなく、うつくしい日本語のオノマトペがお気に入りでした。長新太のやさしいどうぶつ絵が、こころ和みます。ページ数は多くないのですが、ゆったりとした構成が清潔なおもむきをつくっています。それにね、おまけがついているんですよ。表紙と見返しと。これは親が工夫して、オノマトペしましょう。感謝です。

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純だけど良いです

    しっぽだけが出てきて、子供は何かなって思います。次のページで何のしっぽか分かります。赤ちゃんの観察眼はこう言う形で育っていくのかもしれません。とても単純な赤ちゃん絵本ですが、長新太さんのユーモア溢れる絵に引き込まれてしまいます。でもあっという間におしまいになってしまうので、欲を言えばもう数ページ追加で他の動物としっぽが出てきたらいいな、と。

    掲載日:2011/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっぽ誰のかな?

    長新太さんのライオンさんのしっぽがやっぱり出てきました。御馴染みのライオンさんがやっぱり登場しました。しっぽが表紙で、裏表紙はライオンさんでした。「ぽさ ぽさ ぽさ ぽさ」に、やっぱり孫は、喜びます。「僕 りすです。」短い文章で、擬音語がお気に入りです。赤ちゃんにお薦めです。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しっぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット