あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …

ボートにのって」 大人が読んだ みんなの声

ボートにのって 作・絵:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年10月
ISBN:9784752000884
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,595
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うららちゃん

    「どんどこももんちゃん」が大好きな孫の為に選びました。とよたかずひこの絵本はどことなく温かくて優しいから大好きです。うららちゃんがとても愛らしくて可愛いです。おとうさんが、ボートの中でお昼寝中に、うららちゃんがお歌を歌っていると歌の中のちょうちょさん、けろけろかえるさん、かめさん、鯉さん、があがああひるさんたちと仲良く遊びます。とても和やかで微笑ましいです。うららちゃんが歌った「うさぎとかめ」「あひるのぎょうれつ」ちょうちょう」「かえるのうた」「いけのこい」と歌詞まで付いていて役にたちました。絵も優しくて癒されます。

    掲載日:2011/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 涼しげなブルーが目に優しい

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    「うららちゃんののりものえほん」シリーズです。
    うららちゃんは相変わらず可愛かったけど、「でんしゃにのって」の面白さと比べてしまうと、残念ですがどうしても評価が下がってしまいます。

    お父さんと一緒にボートに乗っているため、全体が涼しげなブルーが基調になっていて、目に優しい感じがしました。
    読み聞かせなどに使うときは、初夏から真夏の時期がいいかなと思いました。

    掲載日:2011/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ボートにのって」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット