モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

たまごからうまれた女の子」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

たまごからうまれた女の子 作:谷 真介
絵:赤坂 三好
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1991年
ISBN:9784333015153
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,222
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛いけど、多すぎっ

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳

    「ひな祭り」のルーツの1つとして言い伝えられている昔話だそうで、
    ひな祭りに幼稚園で読んでもらい、
    家でも読みたいと言われて読みました。


    子どもが欲しいお金持ち夫婦が神様に祈っていると、
    ある日箱たくさんの卵が届きました。

    旦那さんが気味が悪いと言って、
    川に捨ててしまいましたが、
    若い夫婦に拾われ、50人の娘が生まれました。

    50人は多すぎですね…。
    今だと、1人1日500円としても、
    1ヶ月75万円もかかってしまうのですから、
    そりゃぁ、働きすぎでお父さん死んでしまいますよね。

    お金持ち夫婦の旦那さんも死んでおり、
    奥さんと再会できた娘たちは、
    育ての母の両方へしっかり孝行したというお話でした。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 女の子が50人!

    長崎に伝わる、ひな祭りの始まりについてのお話です。
    流し雛から、飾り雛へ移り変わったことは知っていましたが、こんな由来もあったのですね。
    女の子の病気や厄を人形にたくすこととは違い、親思いで働き者に成長して欲しいという願いが込められた、ひな祭りのようです。
    だいぶ意味合いが違っていますね。
    卵から女の子にはびっくりです。桃太郎みたい!?

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たまごからうまれた女の子」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット