雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

わたしのて」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしのて 作:ジーン・ホルゼンターラー
絵:ナンシー・タフリ
訳:はるみ こうへい
出版社:童話館出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年09月
ISBN:9784887500389
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,407
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「て!」

    自分の手に興味を持ち始めた息子が気に入っています。
    本に自分の手を重ねて「て!」と言いながら
    読み進んでいます。
    ちょうど似た大きさに描かれているところが良いです。
    子供と手をつないで歩くって本当に幸せだなぁと思います。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手が言える孫

    「て」が言葉で言える孫です。きっと喜ぶだろうと思って図書館から借りてきました。やっぱり、「て」が言える、「て」がわかる孫は、自信満々です。しきりに「て」「て」と言ってうるさいです。そのうるさいのがとても心地良いです。「て」は、覚えるのにとても時間がかかりましたが、しつこく教えた甲斐がありました。この絵本でそのことの確認が出来ました。毎日活躍する「手」にお礼を言いたくなりました。

    掲載日:2008/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / 三びきのやぎのがらがらどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット