ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

さるのひとりごと」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

さるのひとりごと 作:松谷 みよ子
絵:司 修
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784494003556
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,816
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 独り言を言うってそういうことなんだ

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     一匹の猿が山ばかり見ていたので、今度は海へ出てみよう、と思って海へ行く所から始まります。海を見て、猿は独り言。「うみは ええなあ」。
     その後彼(彼女かしら?)の独り言は続きます。
     
     6歳の長女は「ひとりごとってなあに?」と聞いてきたので説明したところ、「ああ、それでこの物語の意味が分かった」と納得していました。

     その後数日たって「独り言を言う人は寂しいのかな?誰かとお話ししたいの?」と聞くので、なんで突然そんなこと聞くんだろう、と思うとこのお話が引っかかっていたようです。

     猿の独り言に対して、答える人が現れます。その後の展開に賛否両論あるかもしれません。でも、子供の心に深く届くのは間違いない絵本だと思います。

    掲載日:2010/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さるのひとりごと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット