エメラルドのさがしもの エメラルドのさがしもの エメラルドのさがしものの試し読みができます!
作・絵: そのだ えり  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
人気急上昇中!あの、“りすのエメラルド”待望の続編!

ベンジャミンバニーのおはなし 新装版」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ベンジャミンバニーのおはなし 新装版 作・絵:ビアトリクス・ポター
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784834018561
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,573
みんなの声 総数 15
「ベンジャミンバニーのおはなし 新装版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いとこのベンジャミン!

    7歳小学校1年生の娘が図書館で一人読みしました。
    こちらの絵本はシリーズの2作目になると思います。
    ピーターのいとこのベンジャミンが出てきます。
    野生のうさぎたち目線で描かれたお話なので,そこがまた楽しいですね。
    可愛すぎない甘すぎないイラストも魅力的に思います!

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ベンジャミンのパパがすごい

    ピーターがうわぎをなくした後、いとこのベンジャミンがやってきて
    一部始終を知りました。
    そして、マグレガーさんのお出かけのあいだに、
    上着を取り返すことになりました。
    さすがにベンジャミンは、パパとよく来ているだけに余裕がありますが、
    子猫の出現で作戦も手間取ってしまいました。
    パパはすごいですね。
    玉ねぎとレタスをお土産に、息子たちをつれて帰ってゆく絵では、
    温室のまどに顔をくっつけて、ねこちゃんが見ています。
    とにかくマグレガーさんのご帰還30分前に全員無事に抜け出せました。
    かわいいねこちゃんは災難でした。

    掲載日:2016/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ベンジャミン・バニー氏の活躍

    久しぶりにピーターラビットシリーズを読んでみました。

    「きつねどんのはなし」では、弱々しくなっているベンジャミン・バニー氏はとても頼りになって勇敢だったんですね。

    順番に関係なく読んでいたので、同一人物なのかと思いました。変貌ぶりに驚きです。

    服をとられてハンカチにくるまっているピーターがかわいかったです。

    ねこが五時間もかごの上にいたのには、驚きました。ねこって動かないんですね。

    何が起きたかわからないでいるマクレガーさんもおもしろかったです。

    何が起きたか想像もつかないでしょうね。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキしました

    ふくをとりかえしたのに、ねこがかごの上にのって出られなくなるからおもしろかったです。

    ピーターもベンジャミンも早くかえればいいのにと思いました。

    どうやってにげるのかなあって思いました。マクレガーさんがかえってきたら、どうしようってドキドキしました。

    たまねぎのにおいで、なみだが出そうと思いました。

    ぼくはたまねぎのにおいがにがてだからです。たまねぎといっしょにいたくないです。

    バニーしが、かっこいいと思いました。たよりになると思いました。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ベンジャミンバニーのおはなし 新装版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / かいじゅうたちのいるところ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット