あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

やさいぎらいのガジガジくん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

やさいぎらいのガジガジくん 作:真木 文絵
絵:石倉 ヒロユキ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784834015669
評価スコア 4.73
評価ランキング 930
みんなの声 総数 21
「やさいぎらいのガジガジくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうなの!?

    イモムシってなんの葉っぱでも食べるのかと思ってたって子供が言っていました。このお話の設定上か、ほんとのお話かは知らないのですが、好き嫌いをしているイモムシって言う設定がとっても面白くってよかったです。ちょっと太っているのもカワイイ〜!!

    掲載日:2012/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お勧めのシリーズです。

    表紙には描かれていませんが、「ポットくんシリーズ」の一冊です。
    このシリーズ、娘が気に入って何冊か読んでいますが、楽しみながら生き物や自然のこと、園芸のことを学べるので、私も気に入っています。

    このお話の主人公は、あおむしのガジガジくん。
    レモンの木から突然落っこちてきたガジガジくんに、あれやこれやとポットくんや仲間達が食べ物を持ってきてくれます。でも何を食べても気に入らないガジガジくん・・・。

    最後まで読んでホッとしたのは、ガジガジくんが本当は野菜嫌いじゃなかったってこと。ポットくんも自分の体(植木鉢)に植えられている大切なパセリをあげようとするなんて優しいですね。
    絵も色使いも可愛らしくて、子供も親しみを感じやすいと思います。
    お勧めのシリーズです。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やさいぎらいのガジガジくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット