だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぼくがパジャマにきがえていると」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくがパジャマにきがえていると 作・絵:にしかわ おさむ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1999年11月1日
ISBN:9784569682068
評価スコア 4
評価ランキング 18,289
みんなの声 総数 10
「ぼくがパジャマにきがえていると」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなツトムちゃんと遊びたいんだね

    ツトムちゃんがパジャマに着替えていると、毎晩やってくるお客様もそうだけれど、みんな一緒に遊びたくてやってくるんだよね。
    ツトムちゃんだってまだまだ眠たくなさそうで、一緒に遊びたそうです。孫がなかなか眠らないのも遊びたくていつまでも絵本を読んでほしくて、電気を消して暗くなった部屋でも本のページを捲っています。オバケのおとうさんが、心配してオバケの子どもに付いてきたのが笑えました。迎えにきたのではなくてきっと心配で付いてきたと思っている私です。自分も大きなトリケラトプスの怪獣になってきっと楽しかったと思いました。子どものことを思っているおとうさんオバケに好感が持てました。オバケなんて怖くなくなってしまいます。楽しい絵本でした。

    掲載日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくがパジャマにきがえていると」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット