大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

しろくまちゃんのほっとけーき」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

しろくまちゃんのほっとけーき 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1972年10月
ISBN:9784772100311
評価スコア 4.75
評価ランキング 626
みんなの声 総数 753
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

100件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 心がお腹いっぱい

    ほっかほかのホットケーキ!!
    こんなにおいしそうにホットケーキが描かれている本は
    そうないでしょう。

    こぐまちゃんがお母さんと一緒にホットケーキを作るというシンプルなお話です。
    特に、ホットケーキをフライパンに流し込んでからの
    美味しそうな表現。

    ぽたん どろどろ ぴちぴち ぷつぷつ やけたかな? まだまだ

    世界広しといえども、ホットケーキが焼けるまでをこれだけ音で表現できるのは日本語だけかもしれませんね。
    子供も、このページは完全に諳んじることができます。

    最後に、友達のこぐまちゃんとお皿を洗いながら「おいしかったね」
    というシーンは、この絵本の余韻をいっぱい残してくれます。
    なんだか、心が満腹になれる絵本です。

    掲載日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    4
  • 読んでいて少し疲れる本

    この本は小さい子向けによくおすすめされていますが、私はあまり好きではありません。うちの子も食べ物のお話は大抵のものは好んで読んで欲しがるのですが、調理をしていくという工程には興味がないようで聞いてくれようとはしませんでした。でもそれは、男の子だからかもしれませんね。

    目がチカチカするような色づかいは赤ちゃんにでもわかりやすいとは思いますが、私は少し疲れます。表情が硬いというか、まったくの無表情ですよね。そして、しろくまちゃんの目がオレンジ色で二重になっているのが怖いです。ブルーナのうさこちゃんシリーズと同じような感じではあるけれど全然違う、と感じました。優しさが感じられず世界観が合いませんでした。この本が好きな方はとても多いのに楽しめない自分が残念で仕方ありません。

    掲載日:2007/07/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 食べたことがないけれど

    • あややさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子1歳、

    絵本棚からよく引っ張りだしては読んでとせがまれます。

    まだ1才2ヶ月の息子はホットケーキを食べたことがありません。

    台所は封鎖しているので、フライパンで何かを焼くところも見たことがありません。

    それでも、食べ物って分かるのか「いただきます」のポーズをして興奮しています。

    読んでいて私も香ばしい匂いがしてきそうな気がします。

    五感に訴えかける絵本です。

    掲載日:2012/07/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 娘のお気に入り

    こぐまちゃんシリーズの中で、娘が一番気に入った本です。

    しろくまちゃんが、お母さんと一緒にホットケーキを作り、こぐまちゃんと一緒に出来上がったホットケーキを食べるというお話し。

    ホットケーキの作り方が、絵本にしては結構細かく書かれていて、食べることが大好きな娘なので、とても気に入ったようでした。
    フライパンで焼くところを覚えた後に、ホットケーキを焼くことがあったのですが、
    『やけたかな〜』
    『まーだまだ』
    なんていいながら一緒に作ると、本を二度楽しめてお勧めです。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 息子は1歳になったばかりなので、ホットケーキをまだ理解していません。しかしお誕生日にホットケーキを私が焼いたので読み聞かせたくなって読みました。

    かわいい絵本でホットケーキの作り方をお話にした本はなかなか無いのではないかと思い読み続けたいです。ホットケーキができあがるまでが楽しめます。

    材料も本当の作り方と同じなので、いつか絵本を理解してくれたら息子と一緒にホットケーキを作りたいと思える絵本です。

    作るだけではなく、さいごはお皿も洗う場面があるので、食べたらお皿を洗うという過程も教えてあげられるので素晴らしいと思います。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好き!

    1歳の娘に読みました。これ、今たぶん娘が一番大好きな本だと思います。しろくまちゃんと一緒にホットケーキを作る工程を順に追っていくお話。特に好きなのはホットケーキを焼くところ。フライパンに落とすところから細かーく書かれています。その音や言葉が楽しい。最後はお皿を洗ってお片づけもするところがいいですね。単純なストーリーですが、思わずホットケーキ焼いてみたくなりますし、子供と一緒に楽しめるお話です。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一人で読んでるみたいです

    この本を購入したのは息子が1歳8カ月頃でしたが、1歳10カ月の今ものすごい食いつきです。

    カラフルな色彩のページがめくられていくのが面白いのか、10回ほど繰り返し読まされたあと、一人でページをめくっては一生懸命読んでるみたいです。

    ホットケーキを作るページでは指をさしながら手順を確認・・・

    「ホットケーキ作って!」とリクエストされるのが楽しみになる可愛い絵本です。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供のころから大好きでした

    • ねまさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳

    初めて読んであげたときは、「ぽたーん」のベージを何度も何度も指差していて、意味が分かっているのか、どうなのかと言った感じでした。何度も読んでも、「ぽたーん」のページは大好きで、なかなか次にすすめません。覚えているのに、何度も何度も「読んで!」とせがまれました。たまごがうまく割れないところにも、とても共感していて、台所でたまごを割ろうとすると、いつもお手伝い(?)にきてくれました。

    掲載日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • ホットケーキーが焼ける過程のフライパンが見開き2ページいっぱいに描かれた場面はもちろん楽しめますが,息子はこぐまちゃんとしろくまちゃんが,できあがったほっとけーきを一緒に食べるシーンがお気に入り。必ず一緒においしいね!とモグモグ食べるまねをします。
    材料を準備したり,お片付けしてお皿を洗うシーンも楽しいようで,あとで,この絵本を思い出したように,お手伝いしてくれます。

    初めて読んだ時に息子は1歳でなんとなく楽しんでいるようでしたが,2歳になってからは更に面白いと思う気持ちが強くなって楽しんで,一緒に読んでました。
    男の子にもぜひ一緒に読みたい,おすすめの絵本です。

    掲載日:2010/06/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもは一人なのですが二冊持っています。
    一冊は先輩ママから,そしてもう一冊は義理の母から別々にいただきました。絵本の「定番」なんだなぁと思いました。

    最初は正直,二冊いただいてもなぁと思ったのですが,いただいてよかったです。娘が最初に大好きになった絵本で,何度も何度も読み返しているので一冊目がくしゃくしゃになってしまったからです。
    あんまり何回も読んだので私は暗記してしまいました。
    娘もおままごとセットで遊ぶときに,「こなはふわふわボールはごとごとだれかボールをおさえてて〜」と言いながら遊んだりしてすごくかわいいです。
    またホットケーキを作るだけではなく,お皿を洗うシーンが入っているので,普段の生活で娘がお皿を洗いたがったりして,「片づける」ということを自然に覚えるんじゃないかなぁと思います。

    掲載日:2010/06/06

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しろくまちゃんのほっとけーき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / わたしのワンピース / いやだいやだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット