このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!の試し読みができます!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。

ぼくそらをさわってみたいんだ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくそらをさわってみたいんだ 作:さとう わきこ
絵:岩井田治行
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1986年08月
ISBN:9784591023082
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,811
みんなの声 総数 32
「ぼくそらをさわってみたいんだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねこの背伸び

    とてもとてもかわいらしい作品です。
    絵の雰囲気が違うので、
    さとうわきこさんが、こんなのを描いてらっしゃるとはと思いながら読みましたが、
    後半でかみなりさんが出てきて納得です(*^_^*)

    この本はたて開きの読んでいく趣向になっていて
    それが、空の高さをすごく感じさせてくれます。
    空の青さと、草原のやわらかそうなみどり、
    そして、子猫の背伸びがとてもとてもゆったりした気持ちにさせてくれます。
    どんどん動物が増えていく、お決まりのスタイルの物語なので
    小さいお子さんでも楽しめる本です。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • ネコちゃんがとっても可愛い

    よくあるストーリーで、お空や月や雲に触ってみたい。
    みんなで協力して触ってみようって話です。誰だって、空を見上げると手を伸ばして触ってみたいと一度は思うでしょう。

    主人公のトラ猫がとても可愛いです。
    どんどん仲間が増えていくので動物も覚えるし、小さい子が心地よい繰り返しでどんどん引き込まれていくと思います。また、絵本を立てにして高さを強調しているので子どもにとっては新鮮かもしれません。

    最後にネコちゃんがそらってふしぎなだって独り言行ってますが、本当にそう。
    空って不思議、身の回りにも身近にもいっぱい不思議あるよね。
    背景が緑の芝生?野原?なのも目に優しく見ていて心地よいです。

    掲載日:2018/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくそらをさわってみたいんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット