もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

きつねの子(5) あのこにあえた」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

きつねの子(5) あのこにあえた 作:もりやま みやこ
絵:つちだ よしはる
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1988年04月
ISBN:9784251007162
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,612
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『つりばしゆらゆら』を読んでからずっと気になっていた、物語が完結しました。
    タイトルどおり、きつねの子はあのこに会えました。
    あのとき大きな壁だった、つりばしも渡りきるだけの成長もしました。
    これからは友だちが増えて、新しい世界が拡がるのでしょう。
    シリーズの最終巻は、とても気持ちの良いまとまりでした。

    掲載日:2015/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • きつねの子シリーズ5 あえてよかった

    夏休みに読むはずが結局間に合わずやっと読めた一冊でした。

    寝る前だったので、何日かに分けて読んだのですが、毎日すごく楽しみにしていました。

    息子にもいつかこんな恋心が生まれるんだろうなと思うとほほえましいようなちょっとさみしいような。
    そして、素敵な友達がたくさん出来るといいなぁと思いました。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっとあえた!!

    つりばしゆらゆら以降、息子が気になっていたつりばしの向こう。
    きつねの子は、女の子に会えるのかなあ…と思いながら、
    先を先を急いで読んでいた息子です。
    結果は…。
    題名からある程度想像できるのに、それでもその結果ににっこりでした。

    渡れなかったつりばしを少しの時間をおいて渡れるようになったというのも、子供の成長をみているようで良いなあと思いました♪

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きつねの子(5) あのこにあえた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット