だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

しごと」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

しごと 作・絵:ヘレン・オクセンバリー
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\400+税
発行日:1981年12月7日
ISBN:9784579400546
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,380
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。我が家は「ぎゅっ」と言う本から始まった字の無い絵本。これもそのひとつですが、字の無い絵本は自由に読めるところがいいです。ストーリーを自分で作ったり、娘とあれこれ絵を見ながら語ったり。この本も赤ちゃんのいろんな動作が載っていて、それに沿って色んなお話をして楽しみました。娘が赤ちゃんの時はこうだったんだよ、と説明してあげると嬉しそうでした。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず難しかった!

    このシリーズ、結構分かりやすくそして文字が一切ないのが特徴だと思っていました。
    それが何気なく選んだこの「しごと」は始め飲み込むまで結構かかってしまいました、私。

    おまるがあって、赤ちゃんが座る。
    テーブルがあって、赤ちゃんがご飯を食べる。
    お風呂があって、赤ちゃんがお風呂に入る。

    個人的には「おまるの仕事は、うんちさせることだよ」「テーブルの仕事はゴハン食べる場所になることだよ」‥
    ってことかなと思ったけれど、よく考えれば「赤ちゃんのしごと」ってことなのかな。

    文字がない分、いろんな風に読める絵本で今までと違う感じで印象深かったです。

    娘たちもこの寡黙な(!)赤ちゃんが大好きです。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しごと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット