アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

コロちゃんのクリスマス」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

コロちゃんのクリスマス 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1984年
ISBN:9784566002104
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,415
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ずっと引き継がれていく名作

    コロちゃんシリーズは、子どもが二人とも大好きな絵本の一つでした。
    仕掛け絵本は子どもがめくると、すぐに折れ曲がったり、扱いが難しいですが、この仕掛け絵本は紙が厚めに出来ているので、小さな子があらく扱っても多少は大丈夫です。

    クリスマスシーズンのお話なので、2歳3歳くらいの子どもなら、そろそろサンタさんのことを楽しみにしたり、クリスマスの行事を心待ちにすることも出来るのでお勧めです。

    コロちゃんがあちこち、おてんばしますが、それもご愛嬌です。
    素敵なプレゼントがコロちゃんにも届いて良かったですね。

    ずっとこの先も、名作として引き継がれていくのでしょうね。

    掲載日:2016/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待ちきれない!

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    全ページ試し読みですっかりコロちゃんに魅了されてしまった3歳の次男に読みました。

    クリスマスが待ちきれないコロちゃん、飾り付けやプレゼントの用意に奮闘?します。イブにはなかなか寝ず、クリスマスにはとんでもなく早起き、どこの子も同じなんですね。

    もらったプレゼントがとてもコロちゃんらしくていいですね。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスってワクワクする

    季節外れではあったのですが、やっぱりクリスマス絵本はいつ読んでもワクワクして楽しいです。
    ママを手伝ってクリスマスの準備をするコロちゃん。何をしているのか見えないのですが、仕掛けをめくるとそこにコロちゃんがいて、何をしているのかが分かります。キュートなコロちゃんがかわいくてたまりません。
    まだおはなしを読むには早い1、2歳くらいの子へのクリスマスプレゼントにしたら、喜ばれること間違いなしだと思います。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 準備する

    クリスマス前の準備する気持ちがよくわかります。木やプレゼント、、、わくわくする気持ちが出てしまって、お母さんの気持ちもよく分かりますね。手伝ってほしいけれど、どちらかというといたずらばかり、、、でもサンタさんの贈り物が届いたのは嬉しいですよね。

    掲載日:2015/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスのお楽しみ

    クリスマスが待ちきれなくて、結構色々な事をしてしまいがちな子供の様子が上手く表現されていると思います。自分のプレゼントはどこ?お手伝いをするはずが、お手伝いにならなかったり。プレゼントを貰った時の喜ぶ感じとかも良く表現されていて、クリスマスが楽しみになる絵本です。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き

    • りあべえまさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子1歳、女の子1歳

    自分が幼い時に、とても大好きで
    何度も何度も何度も!遊んだ本です。

    コロちゃんが可愛くて犬が大好きな私は
    すごく親しみのある大好きなキャラでした。

    読んでもらった記憶より、自分でめくっていた記憶が
    鮮明にあります。
    わかっているのに毎回楽しくて…

    内容的にはお母さんが準備をしているのも、特に気にせず
    サンタはサンタで我が家にはくると
    ちゃんと思っていましたよ。

    必ず自分の子供達にも渡したい本です。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス

    クリスマスは大人になってもいいものです。

    この絵本を読むと、大人としてのクリスマスと

    子どもとしてのクリスマスと両方、味わえます。

    クリスマスの夜は、サンタに会いたくて、

    なかなか寝たくないという気持ち、とっても分かります。

    早く寝かせて、プレゼントを枕元に置きたい

    親の気持ちもわかるので、なんだか、おもしろく感じました。

    掲載日:2012/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 期待はずれ・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    コロちゃんと言えば、めくるしかけが楽しい絵本。
    他の絵本を何冊か読んだ事があるので「クリスマス」が近い事もあって久しぶりに選んでみました。
    ずいぶん長い間このシリーズを読んでいなかったので子供たちは大きくなり、ちょっと物足りない内容になっていました。
    内容が一言一言+めくるしかけ。
    1歳くらいがちょうどいいのかもしれないですね!
    でも、しかけをめくる時は楽しそうにしていました^^

    このクリスマスのお話はお母さんとコロちゃんが一緒にクリスマスの準備をする内容なんですけど前日にプレゼントを用意してしまっているのが、なんだか気分が盛り下がってしまう。
    しかも包むのがコロちゃん!?

    最後は別にサンタさんが持ってくる内容にはなってるけど、
    クリスマスは朝起きたらプレゼントが!という内容の方が個人的に好きです。
    辛口になっちゃいました。

    掲載日:2008/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コロちゃんのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / はなくそ / おばけのケーキ屋さん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット