あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ブタヤマさんたらブタヤマさん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ブタヤマさんたらブタヤマさん 作・絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1986年09月
ISBN:9784580815513
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,411
みんなの声 総数 86
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドリフ的な

    しむら、うしろ、うしろーーー!的なノリで
    ブタヤマさんにツッこみをいれたくなりますね(笑)
    息子にも今度、虫さん探してるとき
    後ろふりかえってみー!
    でーーーっかいの、おるかもよ
    ってゆったら真剣な表情してました
    この絵本は引きの絵が中心でブタヤマさんの表情とかは
    見えないところが(ほぼ後頭部のみ)
    他にはあまりない気がしてとても印象的でした

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ものすごい集中力!

    ブタヤマさんが主人公のお話です。
    チョウ取りに夢中になっている間、後ろには恐いものが次々と現れます。けれど全く気が付かないブタヤマさん。その集中力に脱帽です(笑)
    一緒に読んでいた子供は、みてー!きたよー!と興奮していました。
    あり得ないことが起きるのが絵本の楽しくて素敵なところ。
    子供はこの面白い展開が大好きなようです!

    掲載日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子共々ファンです。

    なんとなく手にとって読み始めたキャベツくんとブタヤマさんが出てくる絵本。

    子どものころにろくべえまってろよが大好きだった私も母になり、まさか同じ作者さんで楽しめるなんて思ってもみませんでした。

    ブタヤマさんが気付かないところ、気付いたけど誰もいない・・・。
    こわいものもいたのにね。
    単純な言葉の繰り返し、長さんの独特なお話の世界に引き込まれます。

    子どもも大好きな一冊となりました。

    他の絵本を図書館でかりても、やっぱりブタヤマさんが出てくる絵本を見つけると嬉しくなり読みたくなるそうです。

    まだ文字は読めませんが、楽しい絵本です。イラストにも癒されます。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタヤマさんソロデビュー?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    私たち親子にはすっかりお馴染みの
    「キャベツくんとブタヤマさん」ですが、
    もっぱらブタヤマさんに注目する私たちにとっては、
    ついにブタヤマさんのソロデビュー、キター!!という感じの一冊。

    ですが、
    なぜか蝶をとろうと頑張るブタヤマさん。
    そしてその背後からブタヤマさんを狙ういろいろなものたち。

    まさに「知らぬが仏」を地でいってるブタヤマさんの
    「なにか?」が、とってもウケます。

    アンタ、普段キャベツくんに
    「キャベツ、オマエを食べる!」とか言ってるくせに、
    自分に迫ってる危険については察知してないんかい!

    と思わず突っ込みたくなるのがひとつ。

    そして、「蝶を捕る」というメルヘンな行動
    (まさか食べるわけではないよね?)が
    ブタヤマさんらしくないのが、またひとつ。

    いろんなちぐはぐが、とっても面白い一冊でした。

    掲載日:2015/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタヤマさんのしぐさや表情がいい!

    チョウをとるのに夢中になっているブタヤマさんが、とってもかわいくて笑えます。うしろから、変てこなおばけが出たり、巨大なとりが迫っているのに、ぜんぜん気がつきません。
    子どもたちは、ブタヤマさんに気付かせようと、「うしろー」「ぶたやまさーん」とワーワー騒ぐのですが、やっと振り向いたときには、何にもいなくて。その振り向いた時の表情が、またとぼけていて、いいんです。
    この単純な遊びというか、やりとりが楽しいらしく、子どもたちは何度も繰り返して読んでいます。そのうち、「ブタヤマさんたらブタヤマさん」という言葉も気に入って、一緒に声に出してくれるように。
    大勢への読み聞かせなどでも、盛り上がりそうな絵本です。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気づいて〜

    ちょうちょ採りに夢中になっているブタヤマさんの後ろに色々な生き物が登場します。

    が、ブタヤマさんは気づきません。

    振り向いて欲しくて、読んでいる私も思わず一生懸命になりました。

    『キャベツくん』シリーズなかなか面白いので今作期待していたんですが、最初から最後まで展開が一緒だったのが面白味に欠けてしまい少々残念でした。

    息子は次から次に登場する生き物さんに食いついていました。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で作品との一体感を楽しめます

     小さいお子さんにうけますねぇ〜。
     我が家も息子が好きでした。

     シリーズの中では、ちょっと怖くて大笑いできそうなこの作品がこれからの季節お薦めです。

     久々に読みましたが、ブタヤマさんの気配を感じぬ鈍感さと、お子さんの目から見て恐ろしく大きいサイズの登場人物たち。
     ま〜、おばけは許せても鳥やらセミやらネズミやら、鳴き声は可愛くてもブタヤマさんのサイズと比較しちゃうとやっぱり巨大で怖〜い!

     中盤「なあに どうしたの なにか ごよう」のブタヤマさんの横顔がとにかく愉快。
     3歳当時の息子は興奮して、私の袖口を引っ張りながら大笑いしていました。

     “ブタヤマさんたら ブタヤマさん うしろを みてよ ブタヤマさん”は、親子で読みながら、ブタヤマさんに話しかけている感じで、作品との一体感を楽しめます。
     長先生の感性って、ホント素敵です。

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタマヤさん!?

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    いつもおなかをすかせてキャベツくんを狙っている
    ブタヤマさんですが、今回は、ブタヤマさんが狙われる番でした。

    色々な動物に狙われて、ブタヤマさんの焦る顔が出てくるのかと
    思いきや、意外な展開になっていました。

    ふりかえったときの、キョトンしたブタヤマさんの顔が印象的でした。

    子どもは、ブタヤマさんをブタマヤさんだと思っていたらしく、
    ブタマヤさんブタマヤさんと言って自分でぺージをペラペラ
    楽しそうにめくっていました。

    親子で、次はどんな動物に狙われちゃってるのかな?と言って
    楽しんで読めました。
    親子で読まれるのをおススメします。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタマヤさん?

    「キャベツくん」に登場するブタヤマさんのお話。

    ブタヤマさんはチョウをとるのに夢中です。
    後ろには巨大な生物が接近しているというのに!
    でも後ろを振り返ると、そこには何もいません。
    そしてまたチョウを追いかけるのですが
    ブタヤマさんの後ろにはまたまた巨大な生物が…。


    ブタヤマさんのの〜んびりしたおとぼけキャラが面白くて
    後ろに出てくる生物がこれまたありえないものばかりで
    お話のテンポは小気味よくて、子どもたちは大好きです。


    我が家の次男坊。
    なぜか「ブタヤマさん」と言えず、いつも「ブタマヤさん読んで!」と
    言っていました。
    ブタマヤさんのほうが言いにくいような気がするんだけど…。
    そんな息子との思い出もいっぱいつまった楽しい絵本です。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早く早く!

    キャベツくんシリーズが大好きな子供たちに読みました。
    ブタヤマさんがちょうちょ取りに夢中になっていると
    後ろから巨大な虫や動物が次々と現れます。
    「早く気付いて、逃げないと」と子供たちはハラハラ
    ドキドキ。
    ブタヤマさんのおとぼけぶりが面白くもあり
    じれったくもあり。
    さあブタヤマさんはどうなる?
    長新太さんの独特の絵が内容とぴったりで
    親子で楽しめます。

    掲載日:2008/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブタヤマさんたらブタヤマさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / だるまさんが / キャベツくん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット