たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ブタヤマさんたらブタヤマさん」 大人が読んだ みんなの声

ブタヤマさんたらブタヤマさん 作・絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1986年09月
ISBN:9784580815513
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,225
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • コント??(笑)

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    ちょうをとるのに必死のブタヤマさん。後ろからいろんなものに声をかけられますが気が付きません。たまに後ろを振り返った時には、タイミング悪く誰もいないし・・・。コントを見ているみたいでとてもおもしろかったです。ブタヤマさんってネーミングも最高だと思いました。
    今までで読んだ長さんの作品の中で、一番好きかも。わかりやすいので、絵本の読み聞かせでも、使えそうです。

    投稿日:2018/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタヤマさん、うしろ!

    ドリフの有名なお化けコント「志村うしろうしろ!」の流れで、ブタヤマさんが危険な目に合ってるのに気づかない。やっと振り向いたときは何もない。ブタヤマさんって幸せな存在です。ドリフを知らない子どもは、新鮮に大笑いするだろうな。読み方を工夫して読み聞かせてみます。

    投稿日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころの栄養

    この巻は、キャベツくんはおやすみ。
    ブタヤマさんだけが登場します。

    ちょうちょ取りに夢中になっているブタヤマさんの背後には、
    様々な生きものたち!!!
    それも、ただの生きものではなくて・・・。

    長新太さんがつくる擬音が、とても楽しい。

    いもむしが動く音は「モソ モソ モソ モソ」だし、
    イカが出てくる音は「ヌル ヌル ヌル ヌル」なんです。

    他の作品でも、
    女の子が「ポコポコ」と歩いたり
    おばけが「ヘチャラ モチャラ クチャラ ペチャラ」とおしゃべりしたり
    こんな音は今までに聞いたことがないけれども、
    ぴたりと当てはまっているところがすごいです。

    そして、その後に続く
    「ブタヤマさんたら ブタヤマさん
    うしろをみてよ ブタヤマさん」
    の問いかけは、読者の気持ちと繋がるようになっているのですね。

    それに対して、最後の最後で

    「なあに どうしたの なにか ごよう」
    と振り返る(おそらく振り返ったであろう)
    呑気なブタヤマさんが、とってもキュート!

    このブタヤマさんの言葉だけではなく、
    長さんの絵本によく出てくる言葉は、
    「なあに」「かしら」「なのよ」と、
    どれものどかで、心がほぐれます。

    心の栄養に、いつまでも傍に置いておきたい絵本です。

    投稿日:2015/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなことってある!?

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    次から次へブタヤマさんの背後に現れる生き物達が、それはそれは巨大で、どう考えても有り得ないのに、ブタヤマさんが蝶を探すのに夢中になっていて、暢気でマイペースな姿に、笑いを超えて感動すら覚えてしまいました。ブタヤマさんが振り返って返事をするタイミングとか・・・有り得ないでしょ!?って突っ込みたくなるんだけど、動じないその姿がなんとも愛おしく、こんなふうに生きられたら悩みなんてないだろうなあっていう人生観までも見せられた気がしました。

    投稿日:2015/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが楽しい♪

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    図書館になかったので、全ページためしよみで読みました。

    今回はキャベツくん、登場しないんですね。
    『ブタヤマさんたら、ブタヤマさん』のリズムが楽しい絵本です。
    キャベツくんシリーズをあまり読まない息子ですが、この絵本は楽しめそうかな!?
    今度、息子にも読んであげたいです。

    投稿日:2015/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長さんワールド全開!!

    これまた長さんワールド全開、ユーモア全開の作品♪

    大人も子供も一緒に
    「おわっ、こわすぎ!!」と思うくらい
    「こわーいのが後ろにいるんだってば!ブタヤマさん!!」
    「あ、セミにおしっこかけられてるで、ブタヤマさん!」
    「ねずみさんの口がブタヤマさんのしっぽにもう食いついちゃいそう!」
    「ヤバイ!あぶない!!ブタヤマさん〜〜〜!!」
    と、読んでて大騒ぎになります!!

    と同時に、ちょうちょを採るのにえっらいへっぴり腰なブタヤマさんに笑けたり
    バッタだからバタ バタにくくっと笑ったり
    苦手なアオムシのシーンには、読んでるこっちが息が止まるくらいひぃっとなったり
    これでもか〜〜〜〜っというくらいのインパクト大のうしろをみてよに
    やっと最後でほっとして、息ができました。

    これは皆に愛され続けるわけです!!
    ブタヤマさん??と思った方はぜひ、手にとって欲しいと思います。
    長さんワールドに飛び込んじゃうこと間違いなし☆

    投稿日:2015/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らぬが仏!

    まさに知らぬが仏を具象化した話でした。あんなに大きな鳥やバッタ、はたまたヘビや魚なんかが自分を狙っていると知ったら、凍りつくどころじゃありませんよね。気付かなかったからこそ、みんな諦めてくれたのかな? 結構、ページをめくるたびに、ハラハラ感があり、次はどんな化け物が出てくるの?と怖いもの見たさに先を急ぐ自分がいました。長さんらしい話ですよね。スケールが大きいです!

    投稿日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタヤマさん、かわいい

    最後に必ずキャベツくんを食べたがるブタヤマさんは、少し危険な存在だなぁ〜と思っていたのですが、この本では、そのブタヤマさんがとっても危険な状況におちいります。
    やっぱり、ブタヤマさんて天然キャラなんですね〜

    ドリフの「志村、うしろうしろ〜!!」と叫んでいた子どもの頃のように、「ブタヤマさん、うしろうしろ〜」と教えてあげたくなっちゃいました。

    投稿日:2015/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 能天気もいいのかも?

     ブタヤマさん、単独で登場!パンパカパーン!そして、おなかのすいてないブタヤマさん、大変、めずらしいですね。

     「ブタヤマさんたらブタヤマさん うしろをみてよブタヤマさん」という調子のいい文章がずっと続きます。迫る危険!!「あっ、あぶない!」でもでも、ブタヤマさんはなんにも気づきません。ずっとチョウチョ採りに夢中です。読んでいる私は、もうハラハラ・・。「あ〜っ!」「ねぇねぇ、ブタヤマさんたらぁ〜」と、もどかしいことこの上ない。

     「なあに、どうしたの なにか ごよう 」とブタヤマさん。いえいえ、なんでもありません。だって、危機は去ったから。能天気だなぁ〜、ブタヤマさん。でも結果はオーライなんだもの、まぁいいか。一心不乱に夢中になれるものがあるっていうのも素晴らしいことだしね。

     ブタヤマさんだけでなく、もしかしたら自分の人生にも「知らぬが仏」の出来事ってあったのかも?とふと、思ったりもしました。

    投稿日:2015/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだか、うらやましい

    「ブタヤマさんたらブタヤマさん うしろをみてよ ブタヤマさん」
    読み終わる頃には、このフレーズが頭にしみこんでしまいました。
    長さんの絵本は、自然とくりかえしてしまう、しみこんでしまう言葉に
    よくであいます。
    ブタヤマさんの後ろにつぎつぎあらわれる大きな生きもの。でも、ブタヤマさんは気づきません。食べられそうなくらいに近づいているのに、気づきません。
    ヒヤヒヤしながら読んでいましたが、だんだん、ブタヤマさんがうらやましくなりました。用心深くて、すぐ後ろをふりかえってしまう自分。
    なにもいなくても、なにか見つけようとしまう。なかなか、前にすすめません。
    ですが、ブタヤマさんは、絶妙に間をはずしてふりむきます。なので、そこにおそろしいものはいません。きっと、おそろしいものに焦点をあわしてないんでしょう。自分のすきなものに焦点をあわして、前にすすむブタヤマさん。
    なんだか、うらやましいです。

    投稿日:2015/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブタヤマさんたらブタヤマさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / だるまさんが / キャベツくん / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット