ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

キャベツくん」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

キャベツくん 作・絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1980年09月
ISBN:9784580813977
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,825
みんなの声 総数 248
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろかったです

    キャベツくんを食べると、体のどこかがキャベツになるからおもしろかったです。

    ぼくが食べたらどうなるんだろうと思いました。

    なんでどうぶつによって、キャベツになるところがちがうんだろうと思いました。

    へんなお話です。

    でもおもしろかったです。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    3
  • おもしろいなあと思います。

    今年は長さんの本を中心に読んでいこうかなと思っています。

    子どもの頃は苦手でしたが、今息子と読むとおもしろいなあと思います。

    考えるより感じる本ですね。

    予想して読むと大抵違っています。

    そこに長さんのねらいがあるのかな。

    息子の方が先に読み、次に何があるか教えてくれました。

    何だかよくわからないいままに始まりよくわからないいままに終わるというのか、感想が書きづらいですけど、おもしろいですね。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ぶきゃ」が忘れられなくなります

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    我が家はこの絵本より先に、「ブタヤマさんたら ブタヤマさん」を先に読んでしまいました。
    そのせいか、「この絵本、ブタヤマさんが出てくるよー!!」と大喜びで子供たちが持って来ました。

    主人公はキャベツくんなのに、ブタヤマさんの「ぶきゃ!」のセリフが忘れられなくなります。

    長さんの作品では、背景の絵がいつも同じような広い場所ですが、この絵本の作者の言葉で 理由がわかりました。
    なるほど。そういうことだったんですね。

    小さな子供はもちろん、小学生でも喜んで聞いてくれる絵本だと思います。

    掲載日:2008/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「キャベツくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / だるまちゃんとてんぐちゃん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット