くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おなかのすくさんぽ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おなかのすくさんぽ 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1992年04月
ISBN:9784834010749
評価スコア 3.7
評価ランキング 32,794
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とってもパワフル

    片山健さんの絵本ということで、興味を持ちました。
    『どんどんどんどん』で突き進んでいた男の子みたい。動物たちと一緒に、山を駆け上がり、洞窟探検したり、坂道を転がってみたり。とってもパワフルです。
    クマに「なんだかきみはおいしそうだねえ。ちょっとだけなめていーい?」と言われるシーンでは、子どもと一緒に本当にドキドキしました。
    でもラストは、おなかがすいたからお家に帰ろうという納得の終わり方。この絵本を読んで、生きることはおなかがすくことかもなぁと感じました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動的

    • さーくさん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    とにかくみんな元気、って感じで子供も楽しんで読めます。たしかに動物に食べられちゃったの?みたいなシーンはありますけど、そんなバカな。子供向けの絵本で子供たべられませんよー。ダイナミックな絵が大好きです。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おなかのすくさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット