雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

おなかのすくさんぽ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おなかのすくさんぽ 作・絵:片山健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1992年4月10日
ISBN:9784834010749
評価スコア 3.68
評価ランキング 29,989
みんなの声 総数 21
「おなかのすくさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっと会えた

     娘が今でも大好きな「こんにちは おてがみです」の本。
    最終ページに大きな「こどものともひろば」のおまけが付いていて、100を超える絵本の登場人物たちが所狭しと勢ぞろいしています。ほとんど知っている「おともだち」ばかりですが、まだ会ったことのない子も数人。

     その中に、異様に頭のデカイ(!)目のぎょろりとした赤ちゃん(男の子)がいて、「こどものともひろば」を訪れるたびに、この子は誰だろう?と、ずっと気になっていました。
     それが、図書館で偶然見つけた絵本の表紙を見た途端、「あっ、あの子だ!!」と、一目でわかり、「やっと会えたね。」という嬉しさでいっぱいになりました。
     
     片山健さんの作品だったんですね。
    スケッチ風で、いつもの見慣れた色鮮やかな絵とは印象が違っていたので、最初は気づかなかったのですが、男の子の顔をよく見れば、この凛々しく太い眉毛!!紛れもなく“ 片山さんの子”(!)ですよね〜。
     片山さんの描く子どもらしい子どもが大好きで、今までにも多くの作品に親しんできましたが、この男の子は、まさに子どもの中の子ども、といった感じで、絵本の中から飛び出してきそうな勢いがあります。

     これだけ我を忘れてとことん遊びに熱中できたらいいですよね。親だって、中途半端に汚して帰って来られるよりもずっとスカッとして、「よくぞここまでやってくれた!」と、拍手で迎えてあげたくなっちゃうと思います。

    掲載日:2010/11/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 思いっきり遊べ

    子供のパワフルなエネルギーがこの本の中に溢れていると思います。
    かなり大胆に遊んでいて、子供のやりたいように心の赴くまま楽しんで冒険していく姿がとても印象に残ります。
    派手さはないのだけど、独特の世界観を感じられる不思議なお散歩です。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おなかのすくさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

全ページためしよみ
年齢別絵本セット