ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ルラルさんのえほん(4) ルラルさんのじてんしゃ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ルラルさんのえほん(4) ルラルさんのじてんしゃ 作:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784591072394
評価スコア 4.61
評価ランキング 2,982
みんなの声 総数 86
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 重いぞ〜

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    自転車に子供二人のせるだけでも重いのに、あんなにたくさんの動物たちを乗せて走るルラルさんはさぞかし重かったでしょう。
    でも、どうぞどうぞと乗せてピクニックに出かけるルラルさんはとても優しいです。
    そして、思った通り転倒してアハハみたいな場面が出てきて、親的にはわかりすぎるくらいなんてことのない内容なんですが、こういうのって子供は好きですよね。

    個性の強い絵本に慣れすぎて私は「あっそう。」
    という感じですが子供は本の世界を共有して喜んでいます。
    ルラルさんの実写版の人がいたらおじさん嫌いなうちの子は絶対にひくと思いますが、この絵本のルラルさんというおじさんが大好きなのも不思議です。
    シリーズのほかの本も何冊か読んだことがありますが、まだ読んでないのを今度読むと長女ははりきっています。

    掲載日:2008/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • やさしく力持ちのルラルさん

    毎週、自転車で出かけるルラルさん。ある日、ねずみがのせてほしいと頼みます。了承すると、次から次に、乗り切れないほど動物がやってきて、結局、みんなをのせることになります。

    途中、川で遊んで魚を捕まえ、それを食べたりして、、、

    帰りも乗せてあげるのです。

    ピクニックに行きたくなる絵本でした。ただ、断ることも人生には大事ですね。

    掲載日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ルラルさんのえほん(4) ルラルさんのじてんしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット