だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

チムとルーシーとかいぞく チムシリーズ2」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

チムとルーシーとかいぞく チムシリーズ2 作・絵:エドワード・アーディゾーニ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784834017120
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,481
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 海賊に惹かれて

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男に読みました。図書館から最初の3巻を借りてきていたのですが、題名の「かいぞく」に惹かれて、この巻を一番読みたがっていました。

    2巻目のこの巻になると、女の子も登場してますますドキドキしてきます。女の子はよほどお金持ちのようで、おじさんが船を即決で買ってくれたのには驚きでした。

    息子は海賊が襲ってきて戦うことを期待していたようですが、襲われる前に撃退できるというストーリーです。その点はちょっと不満だったようですが、文章のそこかしこに表れる、ちょっとぶっきらぼうな言葉遣いにすごく喜んでいました。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「チムとルーシーとかいぞく チムシリーズ2」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / こんとあき / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット