ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ゆうたのゆめをみる」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆうたのゆめをみる 作・絵:きたやまようこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1988年10月
ISBN:9784251000873
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,663
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • じんべいはやっぱりえらいよ

    ゆうたくんのいばりいぬやっぱり最高です。
    家族をいつもみまもっていることが、かんじられるし、ゆうたくんをよくみているからのことばです。
    威張り犬も寝顔は、かわいいんだね。
    やっぱり最後の{おまえ おれの ゆめ みろ。

            おれ おまえの ゆめ みる。」


    じんべいの強い愛情を感じます。

    きたやま ようこ さんが、本当にじんべいをかわがっているんだとおもいます。 ゆうたくんちのいばりいぬ もっと もっと
    よんで見たいです。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワンワンを覚えさせましょう

    • さーくさん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    決してワンワンとは一言も出てきませんが、『おれ』をワンワンと読み替えつつ読んであげてました。(もちろんすぐ覚えましたよ。)この本も大人の手のひらサイズで1歳児には持ち運びたくなるサイズみたいですね。しばらくの間この本をもって車にのったり、お休みになられてましたね。うちの子は。
    あと、なにげに人間の子供はちゃんとトイレに行かないといけないとか歯を磨かないといけないとか学んじゃうんだろうかこれは。よく考えると知育にもなっている可能性あり。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうたのゆめをみる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / どうぞのいす / キャベツくん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット