なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

あら、ぶうこちゃん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

あら、ぶうこちゃん 作・絵:高畠純
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年8月
ISBN:9784892387241
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,198
みんなの声 総数 9
「あら、ぶうこちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろい

    短編でもうちょっと読みたいって思っていると、又次のも短編で・・・5編もあってもすぐに終わってしまうけれど、言いたい事が詰まっていると思うし、おもしろいから何度も読んでしまいました。漫画ぽくって飽きがこない魅力のある絵本です。ぬいぐるみのくまさんとぶうこちゃんのケチャップ一杯つけた顔に笑えます。花に水をやったぶうこちゃんが、木にじょうろを付けてシャワーにするアイデアも素敵です。全部とても微笑ましくぶうこちゃんの前向きさに勇気付けられます。素直な気持ちと前向きな気持ちが出ていてとても素敵な絵本です。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛らしい主人公

    高畠純さんの作品だったので選びました。とても愛らしい主人公が登場したので嬉しくなりました。さすが高畠さんの作品だなと思いました。高畠さんの絵の魅力と文章の魅力を存分に味わう事が出来ました。私が一番気に入ったのは木に水を上げる主人公です。普通なら気に水をあげて終わりなのだけど主人公はユーモアがあってそれだけでは終わらない所がとても素敵だなと思いました。人生楽しく生きなくっちゃ!と主人公の御蔭で前向きになれる絵本です。ポジティブシンキングになれました。

    掲載日:2008/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あら、ぶうこちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット