もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

にんげんごっこ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

にんげんごっこ 作:木村 裕一
絵:長 新太
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1997年4月20日
ISBN:9784061322257
評価スコア 4.21
評価ランキング 15,625
みんなの声 総数 23
「にんげんごっこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • にんげんってなんだ〜?

    にんげんとはなんだー?と野生動物たちにのらが教えていきます。
    その様子がなんともユーモアたっぷりに描かれています。
    いろんな動物たちの表情が、長新太さんのダイナミックなタッチで楽しく描かれています。
    にんげんってそんな変?くすくす笑いながら読みました。
    そういえば、のらももちろん動物だけど、野生動物と一緒にいると猫って変な感じ。もしかしてのらは人間のと暮らす楽しさや贅沢さを教えたくなかったのかもー。ってそれは違うかな?
    ともかく単純に読んで笑って楽しく読みました。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんでだ〜??

    このお話は動物たちが知らない人間の世界をごっこを通して学ぶって言うストーリーでした。うちの子はもちろん人間なので、なぜ動物が人間ごっこをしたがるのか不思議でたまらなかったみたいです。自分もなになにごっことか良くするのに、人間の世界を知りたい動物の気持ちが分からないのか!?って思いました。

    掲載日:2012/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にんげんごっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット