いっこ さんこ いっこ さんこ
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です

にんげんごっこ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

にんげんごっこ 作:木村 裕一
絵:長 新太
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1997年4月20日
ISBN:9784061322257
評価スコア 4.24
評価ランキング 16,098
みんなの声 総数 24
「にんげんごっこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人間するのも楽じゃない

    ごっこ遊びは子どもの想像力遊びですが、動物たちが人間ごっこ遊びをするとこんな事になってしまうのですね。
    動物たちの特徴を人間生活に当てはめていろんなパフォーマンスをしていますが、猫はけっこう意地悪でした。
    楽しく見ていたけれど、ちょっと可哀想に思いました。

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい作品

    題名と文が木村裕一さん、絵が長さんということで、惹かれるものを感じました。

    読んでみてびっくりの内容でした。

    人間社会に興味を持つ動物たちに、のらねこののらがレクチャーするのですが、その内容たるやすごかったです。

    しまうまを横断歩道に見立てて渡らせる、きりんの首はふみきりの遮断機など、動物の特徴と人間社会の物との見立てが絶妙であることにただただ感心するばかりでした。

    私がかわいそうに思ったのは、かばです。のらはやりすぎであると思いますが、人間社会への痛烈な風刺や皮肉がこめられているようにも思いました。

    この凡庸ではないお話に、やはり凡庸ではない長さんの絵がとてもマッチしています。

    長さんファンの方、木村さんファンの方読んでいない方がいらしたら、おすすめします。

    すごい作品があるものだと、ちょっとした発見気分でした。

    掲載日:2009/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にんげんごっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『くまくまパン』西村敏雄さんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット