あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ぼくひこうきにのったんだ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくひこうきにのったんだ 作:わたなべ しげお
絵:おおとも やすお
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1986年4月
ISBN:9784251000514
評価スコア 4.28
評価ランキング 13,689
みんなの声 総数 28
「ぼくひこうきにのったんだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 飛行機だいすき!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    飛行機が大好きな息子にぴったりな絵本でした
    働く車も大好きなので、トーイングトラクターや牽引車も
    興奮しながら食い入るように見入っていました

    飛行機にのる流れが忠実に正確に描かれていて
    自らも乗っているような気になりました

    おとうさんとおかあさんとの会話の中に
    興味深いことがたくさん散りばめられており
    何度読んでも息子は違う質問をしてくるくらい奥深い絵本です

    「なんで飛行機はとぶの?」
    「タグボートってなに?」
    息子はさらに飛行機好きになりました

    掲載日:2010/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひこうきを経験してからが面白い

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    飛行機デビューした息子に読んでやりました。

    くまたくんが朝早起きして家を出て
    電車やモノレールで飛行場に行って、待合室で待って
    バスに乗って、飛行機に乗って…

    時系列で話が進みながら、子どもが好きな乗り物、
    飛行場にいる乗り物がたくさん出てきます。

    旅行ではばたばたしていたので、覚えていないだろうなと
    思っていたことも「この車いたね」「あのときとちがうね」と
    意外に反応してきます。

    子どもの記憶を呼び起こしたり、言葉にしたりするのにいいので
    飛行機に乗ったらぜひ読んであげることをおすすめします。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまたくんに感情移入

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    息子が図書館で自分で選びました。
    「赤ちゃんの絵本」の棚から持ってきたので、短い絵本かと思っていたら、
    意外に長くて、内容もメカっぽい部分があったのでびっくりしました!

    息子は飛行機に乗ったのは0歳10ヶ月の頃・・・
    きっと覚えてないはずなのですが、本人に「覚えてる?」と聞くと「うん」と言いますし、
    写真などで見せると、さも覚えてるかのような感じで話します(笑)
    (真偽のほどは分かりませんが・・・)
    なので、くまたくんのドキドキや感動は、息子にも共感できるみたい。

    内容的には、空港で働く車などが出てきて、結構難しいって印象を受けました。
    牽引車に種類があることも、名前もはじめて知ったし(私も息子も)、
    くまたくんの言った「タグボート」って何?って、私も分かりませんでした(汗)

    しかも「くまぽろ」って一瞬何のことか分からなくて、
    「ああ〜・・・札幌をもじったのか!」って気付いた瞬間、大人の私が笑ってしまいました。
    それにしても「くまぽろ」って・・・
    声に出して読むたびに、ちょっと笑いそうになるのをこらえています。
    私だけでしょうか・・・。

    息子は本当にこの絵本が好きで、図書館で一緒に借りてきたほかの絵本よりも、この本ばかりをリクエストします。
    きっと、パパとママとくまたくんという家族構成も我が家と同じですし、自分と重ね合わせているのでしょうね。
    くまたくんの方が少しお兄さんだけど、本人は同じ目線と感じているようです。
    くまたくんの「パパ、あれにも乗ろうよ!」って興奮して言う様子とか、
    本物の飛行機を間近で見て、言葉も出ないところとか、
    「ぼくのむねをさわってみて」って言うところとか、
    子どもらしくてかわいくて、新鮮なドキドキ感が伝わってくるようでした。

    息子がこの絵本を読んですごく喜んでいるので、
    また飛行機に乗せてあげたいなぁ・・・と思うようになりました。
    さすがに10ヶ月の頃は、飛行機に対する反応なんてなかったし、
    まず「泣かずに乗っていられるかどうか・・・」と親の方も不安ばかりで、
    飛行機そのものは楽しめなかったですので。
    家族旅行も近いかな!?
    きっかけを与えてくれたくまたくんに感謝☆

    掲載日:2008/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキ・・・

    • べり〜さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    主人公のくまたくんが初めて飛行機に乗るという内容。

    自分が初めて乗ったときのことを思い出してしまうぐらい、
    こと細かく描かれていて感心しました。

    飛行機大好き!初めて飛行機に乗る!
    飛行機に乗ったよ!というお子さんにオススメな1冊です。

    掲載日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくひこうきにのったんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット