雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

「ボリスのすてきなふね」 みんなの声

ボリスのすてきなふね 作・絵:ディック・ブルーナ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1997年6月15日
ISBN:9784062548687
評価スコア 4.38
評価ランキング 4,871
みんなの声 総数 7
「ボリスのすてきなふね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冒険したくなる絵本

    ボリスのお話はいろいろな遊びをしてくれるのでお気に入りにシリーズです。
    ボリスがこいぬを助けるシーンはボリスになりきって読んでいる娘にとても刺激的!
    これを読んだあとは「あ、だれかがあぷあぷぱちゃぱちゃおぼれてる!」と言って必ずマネをします。
    これはどのこが読んでもマネをしたくなるシーンだと思います。
    最後にはこいぬの「ぼくおうちないの」と言われ、自分で飼うことにするボリス。
    ブルーナさんならでは巧みな表現にこどもたちが心を打たれるわけがわかるような気がしました。すばらしい絵本でした。

    掲載日:2008/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ボリスのすてきなふね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!


40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット