語りかけ絵本 いちご 語りかけ絵本 いちご 語りかけ絵本 いちごの試し読みができます!
文・絵: こが ようこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
絵本での語りかけの様子がわかる動画も見られます!

チョコレートパン」 大人が読んだ みんなの声

チョコレートパン 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784834025491
評価スコア 4.1
評価ランキング 18,239
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 想像力と柔軟な考えで♪

    2〜4歳向きとのこと
    う〜ん・・・頭の固い
    おばさんな私にはわからないナンセンスの世界です(笑

    パンが歩いてくるわ
    えっ!?車が入っていいの?
    っていうか、チョコレートの池の周りは
    普通の山なの???
    「???」がいっぱいになってしまうのです

    柔軟な考えのこどもは
    純粋に楽しめるのでしょうね
    想像の世界で楽しめるって
    すごい能力だと思います

    ナンセンス大好きな子には
    楽しくってしょうがないのかもしれません
    うらやまし〜いです

    掲載日:2017/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレートの池!

    ナンセンスって、すべての子どもにはまるというものではないですよね。
    わからない子にはぜんぜんわからない。
    だから、どれがはまるか試してみるのも面白いです。
    長さんのは、ブタヤマさんとキャベツくんが
    好きな我が家ですが、正直、長さんの作品全部が好きと
    いうわけではありません。
    なんだかさっぱりわからなくて楽しめないものもあります。
    でもこれは、いい!
    チョコレート好きっていうのもあるんですが、
    なんか、こう、池に入ったらチョコでコーティングっていう
    繰り返しがなんともいえず心ひかれる!
    面白いです。小学生でも楽しめると思いますよ!

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 吸い寄せる香りでもあるの?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    ウケる〜ぅ!
    このチョコレートの池には、動物たちを吸い寄せる香りか何かがあるのでしょうか?
    温泉に入るように使っている動物たちが可愛いです。
    この奇想天外の発想!さすが、長さん!!
    年に関係なく楽しめる作品だと思います。

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • CHOCOLATE POND

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    長新太さんワールド全開のへんてこな世界です。
    いきなりチョコレートの池が出現していて、
    そこにパンが入って、チョコレートパンが出来上がるのですが、
    次に何かがやってきて、同じように入っていくのですが・・・。
    そう、そう、チョコレートの池の言い分はもっともなんですけどね。
    スイーツ好きにはたまらないでしょうか?
    ロアルド・ダールの『チョコレート工場の秘密』という作品には
    チョコレートの川があって、子ども時代に読んでに感嘆したのでしたが、
    またちょっと別の衝撃ですね。
    ラストはなんとも粋なフィナーレで、
    とにかく、終わりよければ全てよし、でしょうか。
    ところで、福音館書店の「こどものとも」で発表された作品がハードカバーになった時は
    奥付を見るのが楽しみです。
    もちろん日本語の作品なのですが、英訳の題名があるからです。
    今回はここで深い思索の森に迷い込みました。
    『CHOCOLATE POND』とあります。
    直訳すればチョコレートの池、なるほど、案外その題名の方が良かったかも、
    と考えたところで気付きました。
    PONDとPANって、発音が似ていませんか?
    もちろん、PANは英語ではなく、ポルトガル語に由来する日本名。
    まさか、そこまで考えての作品なのでしょうか?
    また、今でこそ、チョコレートファウンテンやフォンデュがありますが、
    発表当時はそんなものは無かったはず、となると、先見の明があったのではないでしょうか?
    うーん、チョコレートの池の深みにはまってしまいました。

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長新太さん

    長新太さんの作品だったのでこの絵本を選びました。長新太さんの魅力が溢れる内容が良かったです。チョコレートの池が自らの意思を持っていて主張する所が素晴らしいと思いました。この絵本の様にチョコレートパンが見る見るうちに出来上がる楽しさを是非体験してみたくなりました。美味しい香りが漂ってきそうな絵本でした。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコづくし!

    チョコレートの池のお話です。

    この池に入れるのはパンだけという設定も面白いなぁと思いました。
    パンと一言で言っても色々なパンがあるので、そのパンたちがチョコレートでコーティングされていく様子は、なんだかワクワクしてしまいました。
    こんな素敵な池があったら面白いだろうなぁと思いました(笑)

    チョコレート好きにはたまらない、オススメの一冊です☆

    掲載日:2008/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「チョコレートパン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


SNSで大反響“1歳半ぐらいの子どもの行動”あるある〜!

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット