ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

かたあしのひよこ」 大人が読んだ みんなの声

かたあしのひよこ 文:水谷章三
絵:いとう ひろし
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,450+税
発行日:1992年
ISBN:9784593593132
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,927
みんなの声 総数 26
「かたあしのひよこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありえない面白さ

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳

    いとうさんのかわいらしいイラストが、お話とギャップがあって、
    おもしろかったです。
    おおかみとかライオンをごっくんとのんじゃうとこ。
    かわを飲んじゃう時の目が…かわいいタッチと色だから、
    よけいにひょえ〜!と思って、目が離せなくなりました。

    この本はスペインの民話だそうで…有名なお話なのでしょうが、
    日本とは違う感覚の、不思議なお話だなぁ〜と思いました。

    小学校で読み聞かせボランティアをしています。
    この本は読むとしたら、7分くらい。
    きっと大笑いするだろうな〜と思うページも多々ありますが、
    「ありえない〜!」って声もたくさん聞こえるだろうな〜。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • スペインの民話

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    スペインの民話とのこと

    いとう氏の絵本は息子が小さい頃
    自分から選んできて
    殆ど読みましたが
    これは、初めて

    金の足を大様に取られる\(◎o◎)/!

    道中、他の自分より大きな動物や川\(◎o◎)/!は
    「疲れてしまう」\(◎o◎)/!
    で、飲みこむ\(◎o◎)/!

    なんで???
    が多いのですが
    この現実離れした
    スケールの大きさが
    昔話として、伝わってきたのでしょう

    権力に対しての
    知恵の勝利といいますか

    民衆の知恵なんでしょうね
    島国日本とは違う
    陸続きの国のお話の特徴なのでしょう

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かたあしのひよこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット