おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

どこどこ?セブン(1)」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

どこどこ?セブン(1) 著:藤本 真
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784426805012
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,838
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はじめてセブン

    いちばん最初の『どこどこ?セブン』ですね。
    後になるほど、もちろん内容はアップしていきますが、やっぱり原点の良さがあるなって思いました。
    私のこどもの頃は、まちがいさがしといえば絵。
    写真をつかったまちがい探しということも衝撃だったし、何より小物が可愛くて。
    眺めているだけで、ウキウキしてきます。
    まちがい探し絵本に、一石を投じた一冊ではないかと思いました。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も必死で探します!

    どこどこセブンシリーズは、子どもから大人まで時間を忘れて遊べます。
    そして、難しい!

    大人も頭の体操になります。
    いつの間にやら夢中になっているのは子どもではなく大人の私という展開にいつもなってしまいます。

    二つを見比べて・・頭の固い私はいつも探すのが遅いです。
    なかなか見つけられないのに子どもは意外と早く見つけてしまうのが不思議です。

    写真を見ているだけでも十分に楽しいですし、見つけた時の快感と優越感は最高です。

    じっくりと楽しめる絵本です。

    掲載日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しく楽しい写真絵本

    これは最初に出版された時に、偶然本屋さんで目に留まり、
    パラパラめくって即購入。家族全員でハマりました。

    見ているだけで楽しい気分になるような美しい写真で
    間違い探しができるなんて最高です。

    最初に購入して以来、
    このシリーズは我が家のコレクションとなることが決まり、
    ずっと買い揃えています。

    何歳でも夢中になれる本だと思います。
    家族団欒のひとときにぜひお勧めしたい絵本です。

    掲載日:2009/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どこどこ?セブン(1)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット