ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

Little Blue and Little Yellow(あおくんときいろちゃん)」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

Little Blue and Little Yellow(あおくんときいろちゃん) 作・絵:レオ・レオニ
出版社:Econo-Clad Books
本体価格:\2,040+税
発行日:1995年08月
ISBN:9780785757597
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,480
みんなの声 総数 8
「Little Blue and Little Yellow(あおくんときいろちゃん)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初めての洋書に

    こちらのレビューを見て、初めての洋書にいいかなと思い購入しました。日本語版を読んだことはなかったので、思ったより読み聞かせるのは難しかったです。でもこういう絵本は、難しく説明するよりも子供が自分でいろいろ感じてくれたらいいなと思います。4歳の娘にはまだその辺りの奥深さは難しいと思いますが、大きくなっても何度も読み返し、ずっと大切にしていきたい絵本です。

    掲載日:2012/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼントに洋書で

    一言で感想を述べると、黄色、水色、黄緑・・。色だけで、ここまで話が広がるんだと感心。
    私はレオレオニさんの作品が大好きなのでよく図書館から借りるのですが、いつもはさほど興味を示さない息子もこの本へのかじりつきはすごかったです。

    抽象的な絵と子供たち(Little Blue Little Yellow )の子供らしい振る舞いをシンプルに描いたストーリーの中に、「あお+きいろ=みどり」といった色についての概念も組み込まれ、レオレオニさんらしい奥深い絵本です。

    誕生祝、贈り物に洋書でプレゼントに最適な絵本です。
    レオレオニさんの絵本は、大人のコレクションとしてもいいですよね。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「Little Blue and Little Yellow(あおくんときいろちゃん)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おててがでたよ / おおきくなるっていうことは / いないいないばあ / よるくま / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット