あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ゴリラが1ぴき」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゴリラが1ぴき 作・絵:アツコ・モロズミ
訳:松野 正子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1992年6月25日
ISBN:9784001106145
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,630
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい絵に癒されます。クスクス笑いもこみあげます。

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    副題は「なんだかおかしなかずのほん」
    1ぴきのゴリラが、お散歩しているのでしょうか。
    ページをめくると、見開きで次々と美しい風景が現れ、
    そこに住む動物達を数える、というシンプルな構成の作品ですが、
    親子でとても気に入ってしまいました。

    絵がとにかく優しい。
    写実的なのに、印象は柔らかく、流れる空気がなんとも穏やかで癒されます。
    そして「なんだかおかしい」のです。
    ゴリラの散歩コースは、ジャングルから、蝶が飛ぶ花畑、パンダのいる雪山、はたまたサンゴのきれいな南の海まで・・・国も季節もバラバラ!
    訪れるゴリラはいたってマイペースですがね。
    茶目っ気のあるゴリラの表情や佇まいもかわいくて、何度もクスクス笑いがこみあげました。
    ラストシーンの絵が最高です。
    (私のおじいちゃんの背中を思い出してしまいました。)

    もちろん、絵探しも楽しかったです。
    風景に溶け込むように描かれた動物達は、なかなか見つからず
    私も苦戦しました。
    数を数えられるようになったお子さん〜大人の方にもおすすめです!

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゴリラが1ぴき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / おこだでませんように / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くまの木

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット